« ステファンGPによるUSF1参戦権継続にFIA否定的 | トップページ | ヴァージン・レーシング、早期の成功を見据える »

2010/03/21

マクラーレンら4チーム、豪GPまでにディフューザー修正へ

Renault『R30』(C)Renault F1 UK
拡大します
FIA(国際自動車連盟)のテクニカル・グループが、開幕戦バーレーンGPでのマシン検査の結果を受け、マクラーレンら4チームにディフューザー部分の穴の修正を命じたことが明らかとなった。

指摘を受けたのは、マクラーレンの他にメルセデスGP、ルノー、そしてフォース・インディアの4チームとみられる。
これらのマシンはいずれも後部ディフューザー部分に開けられた外部スターター用の穴が必要以上に大きく、これ自体は直接ルールに抵触するものではないもののレギュレーションの精神に反するとして指導されたもの。

修正はオーストラリアGPのフリー走行開始時までに完了するよう通達されたということだ。

|

« ステファンGPによるUSF1参戦権継続にFIA否定的 | トップページ | ヴァージン・レーシング、早期の成功を見据える »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/47865199

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレンら4チーム、豪GPまでにディフューザー修正へ:

» マクラーレンほか4チームディフューザー、修正へ! [Station-wagon<ステーションワゴン>]
マクラーレンほか4チームディフューザー、修正へ! FIAは、マクラーレンほか4チームへディフューザーの修正をオーストラリアGPまでに行うように指示を出したとされる。実際に、レギュレーションの違反をしているというものではないがレギュレーションの精神に反する...... [続きを読む]

受信: 2010/03/21 23:08

» FIA、リア・ディフューザの抜け穴を閉じる。 [◆ 桃尻開発研究所 ◆]
抜け穴 #63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; FIAは複数のチームが悪用している抜け穴を取り締まると通知し、マクラーレン、メルセデスGP、そして少なくとも他の2チームは、オーストラリアGPまでにディフューザの設計を変更しなくてはならないようだ。 ... [続きを読む]

受信: 2010/03/22 00:13

« ステファンGPによるUSF1参戦権継続にFIA否定的 | トップページ | ヴァージン・レーシング、早期の成功を見据える »