« ステファンGP、カンポス・メタF1の息の根止めたか | トップページ | バレンティーノ・ロッシ、「F1転向は非現実的」 »

2010/02/05

ヴァージン・レーシング『VR-01』シェイクダウン敢行

Virgin Racing Shakedown Test (C)Virgin Racing
拡大します
前日に2010年コンテンダーである『VR-01』をオンラインで発表したばかりのヴァージン・レーシングは、翌4日(木)、本拠地に近いイギリスのシルバーストーン・サーキットでさっそくシェイクダウン・テストを行った。

最初のステアリングを担当したのは前トヨタのティモ・グロック(27歳:ドイツ)で、その後チームメイトであるルーカス・ディ・グラッシ(24歳:ブラジル)もコクピットに収まったという。
詳細は公表されていないもののマシン開発の責任者であるニック・ビルト/テクニカル・ディレクターによればすべて順調だったということだ。

他チームと比較される同マシンの本格的なテストは、10日(日)から始められるヘレス合同テストということになる。

|

« ステファンGP、カンポス・メタF1の息の根止めたか | トップページ | バレンティーノ・ロッシ、「F1転向は非現実的」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/47481739

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァージン・レーシング『VR-01』シェイクダウン敢行:

» バージン新車VR-01 [FASTEST LAP -Ameba-]
バージンGPが新車VR-01を発表しています。 このマシン、完全にコンピュータのデータのみで作成されている・・・とか。 あの風洞実験をしていないそうなんです! ありえるのか?・・・それは結果を見てからのお楽しみですね。 もしこれで速かったら・・・ 今まで風... [続きを読む]

受信: 2010/02/05 07:51

» ヴァージン・レーシング新車発表!! [Station-wagon<ステーションワゴン>]
ヴァージン・レーシング新車発表!! ヴァージン・レーシングは、風洞を使わずに設計されたNewマシンVR-10を発表した。エンジンは、コスワースを使用しティモ・グロックとルーカス・ディ・グラッシによってシルバーストーンでシェイクダウンが行われる予定だ。コスト削...... [続きを読む]

受信: 2010/02/05 11:32

» VR-01をシェイクダウン [F1 2010]
2009年チャンピオンチームのスポンサーとなりそのままチームを買い取るかと思われたヴァージンだが 新チームのマノーを買収しヴァージンGPとして参戦 その新車VR-01の新車発表会が先日行われ シルバーストーンにてシェイクダウンが行われたとのこと シェイクダウンは、グロックが行いそのあとすぐにグラッシもテストしたとのこと 単独での走行であったことからどういった感じなのだろうか? 11日からの合同テス... [続きを読む]

受信: 2010/02/05 21:32

» ヴァージン・レーシング『VR-01』シェイクダウン(動画) [三度の飯よりモータースポーツ]
リンク: ヴァージン・レーシング『VR-01』シェイクダウン敢行: FMotor [続きを読む]

受信: 2010/02/06 20:42

« ステファンGP、カンポス・メタF1の息の根止めたか | トップページ | バレンティーノ・ロッシ、「F1転向は非現実的」 »