« フォース・インディアの新型車発表は2月9日(火)に | トップページ | アロンソ人気でオフテストに5万人の観客 »

2010/02/04

順調スタートも小林可夢偉、「予想するには時期尚早」

小林 可夢偉 (C)BMW Sauber F1
拡大します
スペインのバレンシア・サーキットを舞台に3日間に渡り行われた今回の合同テストで、終始フェラーリに次ぐ2番手タイムを記録してその存在感をみせた新生ザウバー・チームだが、2日目を担当した日本の小林可夢偉(23歳)は依然慎重な姿勢を崩さないでいる。

「確かにこうして最初から好タイムが出たことは生まれ変わった僕たちの新しいチームにとって素晴らしいスタートになるものだけれど、でもこの段階で予想を立てるなんていうのは早過ぎるよ。
なぜならまだレッドブルのような有力チームだって出て来ていないんだし、またどのチームもこれから開幕に向けて改良が進むのだからね。
それでもマシンに一貫性と信頼性があるというはこれから開発を続けていく上でとても励みになるもの。
次のテストではもっとマシンを熟成しなければならないし、僕自身もっとタイムを向上させなければならないと思っている。
でも、僕はそれができると確信しているけれどね」

|

« フォース・インディアの新型車発表は2月9日(火)に | トップページ | アロンソ人気でオフテストに5万人の観客 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/47473853

この記事へのトラックバック一覧です: 順調スタートも小林可夢偉、「予想するには時期尚早」:

« フォース・インディアの新型車発表は2月9日(火)に | トップページ | アロンソ人気でオフテストに5万人の観客 »