« ラルフ・シューマッハのF1復帰、現実味帯びる? | トップページ | フォース・インディア参戦危機? 英紙、報じる »

2010/02/06

テストトップもアロンソ(フェラーリ)は慎重姿勢

F.Alonso & F.Massa (C)Ferrari S.p.A
拡大します
注目された今オフ最初のテストをトップタイムで終えたのは王者復活を期すフェラーリ期待のマシン『F10』だった。
それも初日・2日目はフェリッペ・マッサが、3日目の最終日はフェルナンド・アロンソがいずれもタイミングモニターの最上部に位置してみせるという圧巻だった。

念願だった跳ね馬マシンのドライブをやっと果たしたこのスペインの英雄は、「まだ長いシーズンの、その前のテストがやっと始まっただけ。
わずか3日で今年の予想なんてできる筈もない。
それにいつも言うようにテストではそれぞれのチームで目的も方法も異なるのだから、タイムだけを比較する意味なんかないよ。
それはもしかしたら僕たちのマシンがすごいコンペティティブなのかも知れない。
でもコンペティティブである前にまず信頼性を高めるのが今の時期では大切なこと。
そうした意味では3日間多くの距離を走れたのはいいことだと思うけどね」と、語った。

さらにこのところ不遇のシーズンを過ごしたこの元チャンピオンは「ルノーの時だって最初の印象はとても良かったんだ」とも付け加えた。

|

« ラルフ・シューマッハのF1復帰、現実味帯びる? | トップページ | フォース・インディア参戦危機? 英紙、報じる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/47489272

この記事へのトラックバック一覧です: テストトップもアロンソ(フェラーリ)は慎重姿勢:

« ラルフ・シューマッハのF1復帰、現実味帯びる? | トップページ | フォース・インディア参戦危機? 英紙、報じる »