« ヘレステスト2日目も雨、バリチェッロ最速(2/18) | トップページ | クラッシュのコバライネン(ロータス)、「自分のミス」 »

2010/02/19

ヴァージン、バレンテとのリザーブ契約解除

Virgin Racing (C)Virgin Racing
拡大します
18日(木)、ヴァージン・レーシングは先に同チームのリザーブ&テストドライバーとして発表していたアルバロ・パレンテ(25歳:ポルトガル)について、契約を解除したことを発表した。

ポルトガル出身のバレンテは隣国スペインのF3選手権などで経験を積み、2005年にはイギリスF3選手権で名門のカーリン・モータースポーツでみごとチャンピオンに輝く実績を残したが、今回の契約にはポルトガルの政府系企業からのスポンサー資金の持ち込みが見込まれていたとみられ、これが実行されなかったことが要因と推定される。

なお,もう一人のテスト・ドライバーであるルイス・レイジァ(20歳:ブラジル)のほうは現段階で継続する予定。

|

« ヘレステスト2日目も雨、バリチェッロ最速(2/18) | トップページ | クラッシュのコバライネン(ロータス)、「自分のミス」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヴァージン、バレンテとのリザーブ契約解除:

» アルヴァロ・パレンテ、資金不足でヴァージンのテスト・ドライバーを解雇される。 [◆ 桃尻開発研究所 ◆]
参戦問題 #63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; アルヴァロ・パレンテは、ポルトガル観光局研究所がスポンサーシップ契約を取り消したため、ヴァージン・レーシングのテスト・ドライバーの仕事を失った。 ... [続きを読む]

受信: 2010/02/19 23:10

« ヘレステスト2日目も雨、バリチェッロ最速(2/18) | トップページ | クラッシュのコバライネン(ロータス)、「自分のミス」 »