« フェラーリ『F10』、シェイクダウンは断念 | トップページ | フェラーリ・チーム、2010年新型車『F10』を発表 »

2010/01/29

小林可夢偉(ザウバー)、シングル・カーナンバーも

2009 Scene (C)BMW Sauber F1
拡大します
今シーズン、日本期待の小林可夢偉(23歳)が所属する新生ザウバー・チームでは、いったんBMWのF1撤退によりF1参戦権が消滅、その後さらにトヨタ・チームが撤退表明をしたため、その分の新たな枠として余分に参戦が認められた形になっている。
このため同チームに与えられるカーナンバーは、これまで『26・27』になるものとみられていた。

ところがここに来てBMWザウバー・チームの昨年の成績による『9・10』が与えられるのでは、との見方が強まってきたようだ。
チーム側としても、「名称もBMWザウバーF1チームを継承する予定であり当然『9・10』が継承される筈」と、主張している。
実際のレース現場でのピット順などはカーナンバー(コンストラクター)順となることから、チームにとっては見逃せない重要なテーマになる。

注目される2010年シーズンのカーナンバーは、2月1日(月)にパリで行われるF1委員会で結着が付けられる見通しだ。

|

« フェラーリ『F10』、シェイクダウンは断念 | トップページ | フェラーリ・チーム、2010年新型車『F10』を発表 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/47418040

この記事へのトラックバック一覧です: 小林可夢偉(ザウバー)、シングル・カーナンバーも:

« フェラーリ『F10』、シェイクダウンは断念 | トップページ | フェラーリ・チーム、2010年新型車『F10』を発表 »