« 『チームUSF1』、資金難から新人ドライバー二人? | トップページ | バーレーン・サーキット、シーズン前テスト協議中 »

2010/01/10

F1ポイント・システム、2位20Pから18P案浮上

Image (C)Ferrari S.p.A
拡大します
FIA(国際自動車連盟)はエントリー数の増える2010年のF1ポイント・システムについて、すでに現行8位までを10位までに拡大する変更を決めているが、『チームUSF1』のピーター・ウィンザー代表からさらなる変更が提案されているということだ。

それによれば、改革案では1位25ポイント、2位20ポイントとなっているものを、2位18ポイントとして勝者と2位との差をより拡大しようというもの。
これにより、バーニー・エクレストン氏が主張するようにレース勝者のモチベーションをさらに高めようとするものだ。

さらにポールポジション獲得者や決勝レース中のファストラップ記録者にもそれぞれ1ポイントを授与するという案も検討されているとされるが、結論はまだ見えていない。

|

« 『チームUSF1』、資金難から新人ドライバー二人? | トップページ | バーレーン・サーキット、シーズン前テスト協議中 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/47250317

この記事へのトラックバック一覧です: F1ポイント・システム、2位20Pから18P案浮上:

» F1新ポイントシステム、配点の変更を検討。 [◆ 桃尻開発研究所 ◆]
採点方式 #63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; 2010年からF1には新ポイントシステムが導入されるが、さらなる変更が議論されているという。 [続きを読む]

受信: 2010/01/10 21:59

« 『チームUSF1』、資金難から新人ドライバー二人? | トップページ | バーレーン・サーキット、シーズン前テスト協議中 »