« ロズベルグ(メルセデスGP)、「シューマッハ打ち破る」 | トップページ | 『チームUSF1』史上初! アメリカでF1新型車発表へ »

2010/01/09

ザウバー・チーム、2010年の新運営体制を発表

Peter Sauber (C)BMW Sauber F1
拡大します
まだ小林可夢偉に続くドライバーが確定していないザウバー・チームだが、ペーター・ザウバー代表は一足先に運営面での新体制を正式発表した。

それによれば再びチーム代表となったペーター氏がレースの現場でも自ら陣頭指揮にあたるが、経営面での運営にはすでに1998年からチームの法的部門で指揮を執っていたモニシャ・カルテンボーン氏が新たにマネージング・ディレクターのポジションに就いてあたるという。

またこれまでプロ・サッカー・チームで働いていたペーター氏の子息アレックス氏(36歳:スイス)がチームに加わり、チーム全体のマーケティング部門を司るという。
父親のペーター氏はすでに66歳ということもあり、将来の後継者含みという面があるのかも知れない。

なお技術部門ではこれまで数々の成功マシンを送り出し、ペーター氏の腹心とも言えるテクニカル・ディレクターのウィリー・ランプ氏が全体の責任者になる。
マシン製造面の全体的責任を負うオペレーション・ディレクターにはユルク・フラクが任命された。

ペーター・ザウバー代表は、「F1は常に変化していて、成功を収めるためにはわれわれも刻々変化に対応する必要がある。
われわれは今回任務を分割し、チームの雰囲気を一新することとした。
現場は現場の、また運営は運営面のエキスパートがそれぞれ力量を発揮することだろう」と、語った。

|

« ロズベルグ(メルセデスGP)、「シューマッハ打ち破る」 | トップページ | 『チームUSF1』史上初! アメリカでF1新型車発表へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/47241630

この記事へのトラックバック一覧です: ザウバー・チーム、2010年の新運営体制を発表:

» 今年のF1は近年まれにみる面白さ! [トピックスな日々‥。]
いや~タイトルにもあるけど今年のF1は話題が満載‥。 いっぱいありすぎて書く気にもなれないけど(^^; その中でも僕の1番楽しみなことは、 ザウバーの可夢偉! かな。 マクラーレンの新旧チャンピオン対決や、ミハエルの復帰、フェラーリでのアロンソの走り、新規4チ..... [続きを読む]

受信: 2010/01/09 13:10

» F1(5349) 女性弁護士がF1チームを運営! [戀は糸しい糸しいと言う心]
           女性として、そしておそらく弁護士としても、F1でこれほど高 [続きを読む]

受信: 2010/01/09 14:35

« ロズベルグ(メルセデスGP)、「シューマッハ打ち破る」 | トップページ | 『チームUSF1』史上初! アメリカでF1新型車発表へ »