« グロック、「マノーGP選択は将来性見据えて」 | トップページ | ロータスF1のドライバー発表は来週にずれ込み? »

2009/12/11

コスト削減で合同新型車発表会(バレンシア)計画

Valencia Test Scene (C)Renault F1
拡大します
来シーズンに向け、現在各チーム共に新型車の開発に余念がないが、そんな中2010年新型車発表会を合同で行うプランが提起されて注目を集めている。

主唱しているのはスペインのバレンシア市で、市内の芸術・科学都市複合施設で発表会を行ったあと、近郊のバレンシア・サーキット(ヨーロッパGPのコースではなく常設サーキットのほう)で実車テストを行なうというもの。

各チームともコスト削減を強いられる中、関心を示すチームは多いということで、今後モナコで行われる会議で検討される見通しという。

|

« グロック、「マノーGP選択は将来性見据えて」 | トップページ | ロータスF1のドライバー発表は来週にずれ込み? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/46990875

この記事へのトラックバック一覧です: コスト削減で合同新型車発表会(バレンシア)計画:

» [F1]2010年のF1新車発表はヴァレンシアで合同発表? [試行錯誤のすぱいらる]
2010年のF1新車発表会は1月30日のヴァレンシアで合同で行われる予定とのこと。 コスト削減対策して合同新車発表会は2009年シーズン中から議論されており、いくつかのチームがこの案を支持しているという。 スペインのメディアによると大部分のチームがイベント... [続きを読む]

受信: 2009/12/11 10:28

« グロック、「マノーGP選択は将来性見据えて」 | トップページ | ロータスF1のドライバー発表は来週にずれ込み? »