« 2010年豪GP、タイトル・スポンサー獲得を模策 | トップページ | トロ・ロッソ代表、「ラルフ起用、考えたことない」 »

2009/12/31

フェラーリ副社長、「シューマッハ、裏切りじゃない」

Ferrari Prancing Horse (C)Ferrari S.p.A
拡大します
フェラーリ社のピエロ・ラルディ副社長はこのほど袂を分かつこととなったミハエル・シューマッハについて、「失望させられたのは事実だが裏切りではない」と、イタリアの『ガゼッタ・デロ・スポルト』紙でコメントした。

ピエロ・ラルディ氏はフェラーリの創始者であるエンツォ・フェラーリ氏の子息(私生児)。
父親の存命時には素性を隠しフェラーリで働いていたという逸話は有名だ。
同氏は、「ミハエル・シューマッハはまさしくわれわれフェラーリの象徴のような存在だったから、こうして分かれて戦うことになったのはとても残念に思う。
しかし彼はライバルチームでも堂々と素晴らしい戦いをすると思うし、それをわれわれも受け止めたい。
彼の現役復帰はF1にとっていいことだし、決して裏切りなんかではないよ」と、語っている。

同チームのテストドライバーであるマルク・ジェネによれば、フェラーリは2010年シューマッハのため3台目の出走が叶うよう、真剣に働き掛けていたということだ。

|

« 2010年豪GP、タイトル・スポンサー獲得を模策 | トップページ | トロ・ロッソ代表、「ラルフ起用、考えたことない」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ副社長、「シューマッハ、裏切りじゃない」:

» A HAPPY NEW YEAR! [Station-wagon<ステーションワゴン>]
A HAPPY NEW YEAR! 2010年NEWシーズンの開幕まであとわずか、今年も少しずつ地道に更新を続けて行きたいと思いますので宜しくお願いします。 さて、昨年末の最新NEWSから一部を紹介します。なんといっても話題はメルセデスGPから現役復帰するシューマッハ。果たし...... [続きを読む]

受信: 2010/01/01 02:37

« 2010年豪GP、タイトル・スポンサー獲得を模策 | トップページ | トロ・ロッソ代表、「ラルフ起用、考えたことない」 »