« ロン・デニス代表、「まだキャリア終えてない」 | トップページ | ステファンGP、トヨタスタッフ雇用でF1参戦窺う »

2009/12/08

イギリスGP、開催コストは総額440億円にも?

2004 British GP Start Scene (C)Ferrari S.p.A
拡大します
一時の開催断念から一転、17年という長期契約の成立が伝えられたイギリスGPだが、バーニー・エクレストン氏率いるFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)との契約は相当高額のものについた模様だ。

シルバーストーン・サーキットの所有者であるBRDC(ブリティッシュ・レーシング・ドライバーズ・クラブ)の関係者によれば、開催にあたりFOMに支払う費用は当初は比較的低く抑えられるものの、年々6%の割合で増加。
17年間の総額では実に3億ポンド、約440億円にも達する見通しという。

BRDCはこれをカバーするため3つのホテルを建設したり、収容人数を当初は12万人、最終的には15万人まで拡大、また2輪のモトGPを開催するなどの計画を明らかにしている。

|

« ロン・デニス代表、「まだキャリア終えてない」 | トップページ | ステファンGP、トヨタスタッフ雇用でF1参戦窺う »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/46966202

この記事へのトラックバック一覧です: イギリスGP、開催コストは総額440億円にも?:

« ロン・デニス代表、「まだキャリア終えてない」 | トップページ | ステファンGP、トヨタスタッフ雇用でF1参戦窺う »