« フォース・インディア、契約違反で風洞使えず? | トップページ | R.ブラウン代表、「セナの活躍に期待している」 »

2009/11/09

フェラーリ、なおも『サードカー案』あきらめず

L.Montezemolo & M.Schumacher (C)Ferrari S.p.A
拡大します
土壇場でトヨタ・チームの撤退という出来事はあったものの、今のところ2010年シーズンは13チーム26台の参戦が見込まれ、近年にない出走台数になると期待されている。

しかと独『ビルト』紙が報じるところによれば、フェラーリ・チームの総帥ルカ・モンテツェモロ社長は依然として3台目の出走を認めるいわゆる『サードカー案』の実現をあきらめていないようだ。

モンテツェモロ氏は、「台数が増えることは良いことだが、それが新規参入チームばかりではいかがなものか。
個人的には、もしもまたミハエル・シューマッハの跳ね馬ドライブというシーンが見られたら、それは世界中のファンが喜ぶことと思うがね」と、語っている。

とはいえ、いったん復帰を断念したシューマッハに、どこまでモチベーションがあるかは疑問の声も多い。

|

« フォース・インディア、契約違反で風洞使えず? | トップページ | R.ブラウン代表、「セナの活躍に期待している」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/46715518

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ、なおも『サードカー案』あきらめず:

» F1(5234) モンテゼモーロ、 “どうしてもミハエルを走らせたい!” [戀は糸しい糸しいと言う心]
        ルカ・ディ・モンテゼモーロ会長はまたしてもサードカー出走を認める [続きを読む]

受信: 2009/11/09 06:53

« フォース・インディア、契約違反で風洞使えず? | トップページ | R.ブラウン代表、「セナの活躍に期待している」 »