« G.ベルガー氏、「セナにとって来季は正念場」 | トップページ | ライコネン、なおもF1残留を模策 メルセデスGP? »

2009/11/20

『喧嘩別れ』だった、バトンとブラウンGP

N.Fry & J.Button (C)Brawn GP F1
拡大します
チャンピオンを獲得したにも関わらず、ブラウンGPを離脱、マクラーレン・チームへの移籍となったジェンソン・バトン(29歳:イギリス)だが、その真相はブラウンGPとの契約交渉がこじれたためのいわば喧嘩別れにも等しい訣別であったようだ。

バトンが離脱したことについては、同チームのロス・ブラウン代表もニック・フライ/CEOも真相を語ろうとしないが不満を持っているのはありあり。

同チームとの契約が12月一杯であることを盾に、年内にも行われる予定のマクラーレン・チームのテストには一切参加させない意向をみせていて、円満移籍とはほど遠い状況だ。

なお来シーズン、栄光のナンバーワンはブラウンGP(メルセデスGP)ではなくマクラーレンのマシンがつけ、チームメイトであるルイス・ハミルトンがカーナンバー2を付けることになる。

|

« G.ベルガー氏、「セナにとって来季は正念場」 | トップページ | ライコネン、なおもF1残留を模策 メルセデスGP? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/46808190

この記事へのトラックバック一覧です: 『喧嘩別れ』だった、バトンとブラウンGP:

» F1(5264) わがまま馬豚の契約違反・・・(笑) [戀は糸しい糸しいと言う心]
      ジェンソン・バトンが、ブラウンGP改めメルセデスGPからの残留要請を [続きを読む]

受信: 2009/11/20 06:12

» 予想通りのバトン [30代から始める初めてのニート日記]
正式に発表されましたね。 [続きを読む]

受信: 2009/11/20 11:10

» ルイスと未来泥棒 [流行通信ニュースダイジェスト]
◆普天間移設など再編は一体/海兵隊は辺野古 した「米軍再編」。順調に進んだはずの米本土からキャンプ座間(神奈川県相模原市など)への米陸軍第一軍団(ワシントン州フォー十ルイス)の移転は、米側の事情で頓挫する見通しとなった。米倒は米軍再編を「ひとつのパッケージ」として日本に履行を迫るが、(続きを読む) 雑記Vol.342 のCDが溢れかえることになった。あの時の頑張りを返してくれ。これと並ぶ代表曲が、この「愛情」。アン・ルイスもそうだけど、パワフルな女性歌手が好きですね。本当は 「Endless」... [続きを読む]

受信: 2009/12/15 20:57

» ルイス 契約 [お茶漬けは鮭か梅]
今、こんなことが・・・・・・・・・びっくりです。ふむふむ、そうなんだぁ~~~。また ひとつ 賢くなりました!!.『喧嘩別れ』だった、バトンとブラウンGP を盾に、年内にも行われる予定のマクラーレン・チームのテストには一切参加させない意向をみせていて、円満移籍とはほど遠い状況だ。なお来シーズン、栄光のナンバーワンはブラウンGP(メルセデスGP)ではなくマクラーレンのマシンがつけ、チームメイトであるルイス・ハミルトンがカーナンバー2を(続きを読む) PH5-4 1/2┃P3004┃保証付き┃代引手数... [続きを読む]

受信: 2009/12/15 22:59

« G.ベルガー氏、「セナにとって来季は正念場」 | トップページ | ライコネン、なおもF1残留を模策 メルセデスGP? »