« ガソリン浴びたライコネン、「今も燃えている!」 | トップページ | タイトル逸したベッテル(レッドブル)、「2位なんて敗北者」 »

2009/10/21

ブリアトーレ氏、「復権」に向け来月法廷へ

F.Briatore & P.Symonds (C)Renault F1 UK
拡大します
ルノー・チームを巡るいわゆる『クラッシュ・ゲート事件』によりモータースポーツ界から放逐された形のフラビオ・ブリアトーレ前代表だが、復権に向けて動きが始められそうだ。

フランス・メディアが伝えるところによれば、ブリアトーレ氏側からの申し立てを受け、来月24日(火)パリの法廷において名誉回復と復権に向けて聴聞会が始められるとのこと。
今回の処分では事件を指示したフラビオ・ブリアトーレ前代表に無期限の資格停止、同じくパット・シモンズ/前エクゼクティブ・エンジニアリング・ディレクターに対し5年間の資格停止処分が下されている。

もしブリアトーレ氏の主張が通れば、同氏のモータースポーツ界への復帰実現と共にFIA(国際自動車連盟)から相当額の賠償金が得られることになるだろうが、先行きは不明だ。

|

« ガソリン浴びたライコネン、「今も燃えている!」 | トップページ | タイトル逸したベッテル(レッドブル)、「2位なんて敗北者」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/46541434

この記事へのトラックバック一覧です: ブリアトーレ氏、「復権」に向け来月法廷へ:

» アルバイト 高収入アルバイト パート 高収入バイト 女性 高額バイト [アルバイト 高収入アルバイト パート 高収入バイト 女性 高額バイト]
アルバイト 高収入アルバイト パート 高収入バイト 女性 高額バイト [続きを読む]

受信: 2009/10/21 18:18

« ガソリン浴びたライコネン、「今も燃えている!」 | トップページ | タイトル逸したベッテル(レッドブル)、「2位なんて敗北者」 »