« ホンダ社長、「ブラウンGPの成功は幸せなこと」 | トップページ | シルバーストーン、2010年イギリスGP開催に意欲も »

2009/10/25

メルセデスはバトンのマクラーレン加入に否定的

Norbert Haug (C)Mercedes Motorsport
拡大します
ブラウンGPとの交渉が難航していることから、ここに来て急浮上しているジェンソン・バトンのマクラーレン・チーム入り話だが、同チームとパートナーシップ関係にあるメルセデス・モータースポーツのノルベルト・ハウグ代表は実現に否定的な見方を示した。

これはドイツの『DPA』通信に語ったもので、その中でハウグ氏は「そういう話が報じられていることは承知している。
しかし現実問題、われわれはまだバトンと交渉を行っている訳でもない。
現役のF1チャンピオンを二人抱えるというのは素晴らしい夢のようなラインナップだとは思うが、しかし夢というのは常に叶うとは限らないんだからね」と、慎重な構えを崩していない。

マクラーレン・チームにおいて、コバライネンは残念ながら放出の方向とみられるが、最有力なのは現フェラーリのライコネン復帰であるようだ。

|

« ホンダ社長、「ブラウンGPの成功は幸せなこと」 | トップページ | シルバーストーン、2010年イギリスGP開催に意欲も »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/46575100

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデスはバトンのマクラーレン加入に否定的:

» F1(5206) シートは空いている! [戀は糸しい糸しいと言う心]
      チームは、前ワールドチャンピオンのルイス・ハミルトンのチームメイトと [続きを読む]

受信: 2009/10/25 06:47

» F1(5203) マク、噂を否定! [戀は糸しい糸しいと言う心]
       マクラーレンのエンジン・パートナーであるメルセデス-ベンツは、バト [続きを読む]

受信: 2009/10/25 06:48

» マクラーレンの第一候補はやはりキミの復帰 [F1 2009]
バトンのマクラーレン入りの噂に対して メルセデスのハウグから 「そういう話が報じられていることは承知している。しかし現実 [続きを読む]

受信: 2009/10/25 13:03

« ホンダ社長、「ブラウンGPの成功は幸せなこと」 | トップページ | シルバーストーン、2010年イギリスGP開催に意欲も »