« ルカ・マルモリーニ氏、古巣フェラーリ復帰へ | トップページ | 復帰目指すマッサ(フェラーリ)、順調な回復ぶり »

2009/10/08

アブダビGP、コース査察で合格判断受ける

Abu Dhabi Image (C)Etihad Airways Abu Dhabi GP Org.
拡大します
今年が初開催で、シーズン最終戦となる中東アブダビGPでは、その舞台となるヤス・アイランド・サーキットについてFIA(国際自動車連盟)の最終査察を受け、無事合格と判定されたことが確認された。

査察に当たったのはF1レースディレクターとしてお馴染み、FIAで現在安全部門を統括するチャーリー・ホワイティング氏で、これによりアブダビGPは開催が最終的にゴーサインが出されたことになる。

今シーズンのタイトル争いはいまなお混迷が続いていて、来週のブラジルGPの結果によっては最終戦アブダビGPが名実ともに2009年シーズンの結着をつける重要な戦いになるかのがある。

|

« ルカ・マルモリーニ氏、古巣フェラーリ復帰へ | トップページ | 復帰目指すマッサ(フェラーリ)、順調な回復ぶり »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/46426964

この記事へのトラックバック一覧です: アブダビGP、コース査察で合格判断受ける:

« ルカ・マルモリーニ氏、古巣フェラーリ復帰へ | トップページ | 復帰目指すマッサ(フェラーリ)、順調な回復ぶり »