« 『ロータス』のガスコイン氏、「ベスト新チームにする」 | トップページ | ルノー・チーム、21日の召喚を前に恭順の姿勢 »

2009/09/16

ウィリアムズ、コスワース・エンジンも選択肢に

Williams Cosworth FW28 (C)Williams F1
拡大します
来シーズン、エンジン供給元を現在のトヨタから変更するのではないか、と再三噂になっているウィリアムズ・チームだが、ここに来てコスワース・エンジンという選択肢も出てきたようだ。
これはオランダの『フォーミュラワン・レースリポート』が伝えたもの。

これまではメルセデス・エンジンが最有力とみられていたものの、希望チームが多く状況は厳しいように思える。
またルノーには今後の展開によってはF1全面撤退というケースも考えられる。
そこで浮上したのがコスワース・エンジン。

コスワースが最後にF1参戦したのは2006年のことで、実はこの時のパートナーがウィリアムズ・チームだった。
ただコスワースはすでにカンポス、マノー、USF1、さらにロータスへの供給が予定されていて、キャパシティ面での不安もあるようだ。

|

« 『ロータス』のガスコイン氏、「ベスト新チームにする」 | トップページ | ルノー・チーム、21日の召喚を前に恭順の姿勢 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/46226830

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズ、コスワース・エンジンも選択肢に:

» ウィリアムズは、コスワースエンジンも検討 [F1 2009]
ここ数戦非常にいいパフォーマンスを見せているメルセデスエンジン このメルセデスエンジンとの契約を結ぼうと各チームが動いて [続きを読む]

受信: 2009/09/16 16:29

» ウィリアムズの来シーズンの体制は? [とかとかと~か]
 ウィリアムズの来シーズンのエンジンに新にコスワースが浮上してきました。 htt [続きを読む]

受信: 2009/09/17 16:05

« 『ロータス』のガスコイン氏、「ベスト新チームにする」 | トップページ | ルノー・チーム、21日の召喚を前に恭順の姿勢 »