« レッドブル、ギヤボックスの問題は静電気が原因? | トップページ | フリー走行2回目はベッテルが最速タイム記録 »

2009/09/25

シンガポールGPフリー1回目はバリチェッロ

Rubens Barrichello (C)Brawn GP F1
拡大します
シンガポールGPのフリー走行1回目セッションは、ブラウンGP勢が好タイムをマークしてバリチェッロが1番手、僚友バトンが2番手を占めた。
また目下チャンピオンシップ争いのライバルであるレッドブル・レーシングのウェバーが3番手、間にルノーのアロンソを挟んでベッテルが5番手に位置した。

続いてマクラーレンのコバライネン&ハミルトンが6-7番手、BMWザウバーのクビサが8番手、フェラーリのライコネンが9番手、そしてウィリアムズの中嶋一貴が10番手となった。
同じウィリアムズのロズベルグは11番手、トヨタは15-16番手にグロック&トゥルーリ、フェラーリのフィジケーラは17番手、いずれもこのコースが初体験のリウッツィ(フォース・インディア)18番手、アルグエルスアリ(トロ・ロッソ)19番手、ルノーのグロージャンはセッション前半にクラッシュして赤旗中断の原因を作り最下位に留まった。

シンガポールGPフリー走行1回目の結果はこちら

|

« レッドブル、ギヤボックスの問題は静電気が原因? | トップページ | フリー走行2回目はベッテルが最速タイム記録 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/46310417

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポールGPフリー1回目はバリチェッロ:

» シンガポールGP金曜フリー走行1:ブラウンGPが1-2スタート! [Sky7F1 1982]
2009年F1第14戦シンガポールGPの金曜フリー走行1が終了しました。 [続きを読む]

受信: 2009/09/25 20:56

» ブラウン1-2 [FASTEST LAP -Ameba-]
シンガポールGP フリー走行1を見終えました。 タイトル争いは実質ブラウンの2台の争い。 その2台が1-2. レッドブルの最後の追撃を許さない・・・という戦いがいかにもブラウン!という感じ。 バトンが今年のチャンピオンになるとしたら・・・やっぱり勝利を重ねて... [続きを読む]

受信: 2009/09/25 21:39

» 第14戦シンガポールGPフリー走行1回目 [F1 2009]
シンガポールGPフリー走行1回目が終了した 1 23 R.バリチェロ BRA Brawn GP Mercedes B 1 [続きを読む]

受信: 2009/09/25 23:14

» F1 シンガポールGP フリー走行1・2回目結果 そしてPP予想 [蔵前トラックⅡ]
「クラッシュ・ゲート」一色に染まったような2週間でしたが、ストーブリーグも、そし [続きを読む]

受信: 2009/09/26 02:09

« レッドブル、ギヤボックスの問題は静電気が原因? | トップページ | フリー走行2回目はベッテルが最速タイム記録 »