« フェラーリ、今度はマッサの特別テスト要望へ | トップページ | ハミルトン、イタリアGP最初のフリー走行を制す »

2009/09/11

チャンドク(インド)、F・インディアでテスト……

Karun Chandhok (C)Redbull Racing
拡大します
ジャンカルロ・フィジケーラのフェラーリ移籍に伴いベテランのビタントニオ・リウッツィの起用を決めたことに対し、バーニー・エクレストン氏から「インド人ドライバーを使うべき」と指摘されたフォース・インディアだが、これにさっそくヴィジャイ・マルヤ代表が応えた。

これは、同チームが現在GP2シリーズで活躍するインド人のカルン・チャンドク(23歳)をテストに起用する考えを明らかにしたもの。
ただし、実際のF1マシンでのテストはレギュレーションで禁じられているため、ドライビング・シミュレーター(!!)によるものという。

ただしマルヤ代表は「チャンドクがわれわれのチームで起用される可能性は否定しないが、しかしわれわれには別にリスクを負担してまでインド人ドライバーを使う必然はない」と、エクレストン氏の「干渉」をさりげなく否定してみせた。

|

« フェラーリ、今度はマッサの特別テスト要望へ | トップページ | ハミルトン、イタリアGP最初のフリー走行を制す »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/46179842

この記事へのトラックバック一覧です: チャンドク(インド)、F・インディアでテスト……:

« フェラーリ、今度はマッサの特別テスト要望へ | トップページ | ハミルトン、イタリアGP最初のフリー走行を制す »