« マッサ、「事故の時のことは全然覚えていない」 | トップページ | ペーター・ザウバー氏、チーム存続に奔走 »

2009/08/03

ロス・ブラウン代表、来季も現体制の継続を示唆

Ros Brawn (C)Brawn GP F1 Team
拡大します
今シーズン、開幕から破竹の快進撃を続けて世界のファンを驚かせたブラウンGPだが、どうやら来季もほぼ現体制が継続されることをロス・ブラウン代表が独『ビルト』紙で示唆している。

「もちろんまだ100%確定した訳ではないが、われわれは現在の体制に満足しているので、あえてこれを変更する必要はないと考えている。
バトンはチームがほんとうに苦しい時も忠実に働いてきたし、その誠実さにわれわれは信頼を置いている。
ここまで彼が今年のチャンピオンシップをリードしているが、これがほんとうにタイトル獲得につながるならば、これ以上の喜びはないだろう。
彼はいま大幅な減給を受け入れているが、そうなったらわれわれは借りを返すつもりだよ」

ブラウン代表はまた、バリチェッロの働きやエンジンを供給されるメルセデスに対しても満足しているとし、メルセデスが今後もF1活動を継続することを期待しているとも語った。

|

« マッサ、「事故の時のことは全然覚えていない」 | トップページ | ペーター・ザウバー氏、チーム存続に奔走 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/45821011

この記事へのトラックバック一覧です: ロス・ブラウン代表、来季も現体制の継続を示唆:

» BMWザウバーの救済に奔走するザウバー。”ブラウン方式”での救済の要望も [F1memo]
17:33 ペーター・ザウバーはチーム救済に奔走。いったんは身を引いたものの、やはりレース屋の血が騒ぐんでしょうね。RT @RevvsF1: Sauber working on team rescue deal http://bit.ly/6pRKs #f1 07:40 BMWザウバー、”ブラウン方式”(チーム売却....... [続きを読む]

受信: 2009/08/03 07:51

» [F1]ブラウンGP、2010年も変更なし? [試行錯誤のすぱいらる]
ロス・ブラウンは同じ顔ぶれで2010年を迎えたいようです。 バトンの残留については自信をもっているようで、 「100%確実ではないが、ジェンソンは我々が不調のときも忠実だった。彼は我々を大いに信頼してくれている」と、ホンダ時代に低迷した2007年と2008年シーズンについて言及した。 しかしブラウンは、バトンが... [続きを読む]

受信: 2009/08/03 11:36

« マッサ、「事故の時のことは全然覚えていない」 | トップページ | ペーター・ザウバー氏、チーム存続に奔走 »