« 不振バドエル(フェラーリ)、ベルギーGPが最後? | トップページ | WRC王者ロウブ、『チームUSF1』と交渉中 »

2009/08/26

レッドブル、メルセデス・エンジンにスイッチか

Christian Horner (C)RedBull Racing
拡大します
現在ルノー・エンジンを搭載、チャンピオンシップでタイトル獲得を窺うパフォーマンスを示しているレッドブル・レーシングだが、その一方で新たなエンジン供給元を探していることが明らかとなった。

先週行われたヨーロッパGPではベッテルに搭載されたルノー・エンジンが実に2度に渡ってトラブルに見舞われ、交換を余儀なくされた。
今年のレギュレーションでは、シーズン中最大8基までと制限されていて、これをオーバーして9基目を使った場合には予選でグリッド10番降格のペナルティが科せられることになる。

ベッテルの場合はすでに7基目に達していて、今後まだ6戦を残していることを考えると肝心のタイトル争いにも影響を及ぼし兼ねない展開となっている。

同チームのクリスチャン・ホーナー代表は2010年以降のルノーとの関係継続も窺わせる一方で、すでにメルセデスとの間でエンジン搭載交渉を行っているとも伝えられている。

|

« 不振バドエル(フェラーリ)、ベルギーGPが最後? | トップページ | WRC王者ロウブ、『チームUSF1』と交渉中 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/46032134

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル、メルセデス・エンジンにスイッチか:

» 大人気のシルバーアロー [FASTEST LAP -Ameba-]
今年、ブラウンGPの躍進の一翼を担った・・・といわれるメルセデスエンジン。 ホンダエンジンと比べて・・・なんて言ったらちょっと寂しい気もしますが、 ドライバーのコメントではエンジンのドライバビリティが良い!と大好評。 しかも、壊れません! で、レッドブル... [続きを読む]

受信: 2009/08/26 08:05

» ルノーがレッドブルに謝罪 [F1 2009]
ヨーロッパGPで2基のエンジンが壊れてしまった ベッテルに対して ルノーが謝罪 今シーズン8基しか使用できないエンジン数 [続きを読む]

受信: 2009/08/26 18:29

« 不振バドエル(フェラーリ)、ベルギーGPが最後? | トップページ | WRC王者ロウブ、『チームUSF1』と交渉中 »