« ペーター・ザウバー氏、「チーム存続まだあきらめない」 | トップページ | シューベルト社、マッサの事故受けヘルメット改良 »

2009/08/10

ヨーロッパGP主催者はアロンソの出走を確信

Fernando Alonso? (C)Redbull Racing
拡大します
ハンガリーGPでのタイヤ脱落というアクシデントにより次戦ヨーロッパGPへの参戦を禁止されるという厳しい処分を受けたルノー・チームは、現在これを回避するためにFIA(国際自動車連盟)の国際控訴審に控訴、その結論は17日(月)に予定される公聴会のあと発表される予定となっているが、同グランプリの主催者はすでにアロンソの出走を見込んで走り始めているようだ。

「バレンシアで行われるグランプリに、地元のヒーローであるアロンソがいないなんて想像することすらできない。
しかしわれわれが集めた全ての情報によれば、アロンソの出走は間違いないものと確信している。
どうかファンは心配することなく、ヨーロッパGPへと足を伸ばして欲しい」と、同GPオペレーション・ディレクターのカルロス氏。

主催者にすれば、グランプリ開催週の17日になってから結論が出されたのでは遅すぎるというのが正直な本音だろう。
また関係者の間でも、結局興業面から考えてアロンソを参戦させるのは確実との見方で一致しているようだ。

|

« ペーター・ザウバー氏、「チーム存続まだあきらめない」 | トップページ | シューベルト社、マッサの事故受けヘルメット改良 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/45884416

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーロッパGP主催者はアロンソの出走を確信:

» F1(5085) ヨーロッパGP、アロンソの出走停止は・・・ [戀は糸しい糸しいと言う心]
        ヨーロッパGPの主催者、地元のヒーロー、アロンソのチームの出走停 [続きを読む]

受信: 2009/08/10 06:19

« ペーター・ザウバー氏、「チーム存続まだあきらめない」 | トップページ | シューベルト社、マッサの事故受けヘルメット改良 »