« シューマッハ、ムジェロで旧型車をテスト | トップページ | FIA、新F1コンコルド協定の成立を発表 »

2009/08/01

ウィリアムズ、2010年シーズンのKERS導入を示唆

Williams Toyota FW31 (C)Williams F1
拡大します
今シーズン、鳴り物入りで導入が始められた「KERS」(運動エネルギー回収システム)だが、ルノーやBMWザウバーは使用を中止、現在はほぼマクラーレンとフェラーリ2チームのみになってしまい、F1チームの集まりであるFOTAは結局2010年シーズンの本格導入を断念することを明らかにしている。

しかしその一方で別なシステムでの開発を行っているとされるウィリアムズ・チームでは、来シーズンこれを実車に搭載する構えをみせ関係者を驚かせている。

これについて同チームのスポークスマンは、「われわれはすでにFOTAのメンバーではないから、そうした申し合わせ(導入中止)に捕らわれる義務はない。
また、もしも(2010年に本格導入という)レギュレーションが変更されるなら、それには全チームの合意が必要になるのは明らかだ」と、強気の発言。

2010年のエントリーを巡ってウィリアムズ・チームを除名処分にしたFOTAの一方的判断が、他方面で思わぬ悪影響を及ぼし始めていると言えそうだ。

|

« シューマッハ、ムジェロで旧型車をテスト | トップページ | FIA、新F1コンコルド協定の成立を発表 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/45799233

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズ、2010年シーズンのKERS導入を示唆:

» 小倉茂徳さん(おぐたん)トークショーを聞きながらつぶやいてみた。 [F1memo]
8月1日六本木にあるF1ピットストップカフェで行われた小倉茂徳さんトールショーに参加(1ドリンクつき1000円)。舞台上そっちのけで発言内容をつぶやいた(「tsudaる」なんて領域にはまったく達していない。)ログです。15:59 16時30分からF1解説者小倉さんの....... [続きを読む]

受信: 2009/08/02 08:44

« シューマッハ、ムジェロで旧型車をテスト | トップページ | FIA、新F1コンコルド協定の成立を発表 »