« 欧州GPフリー走行2回目は地元のアロンソが首位に | トップページ | 2010年の『KERS』、依然合意に達せず »

2009/08/22

10年ぶり復帰バドエルに、F1は罰金の洗礼

Luca Badoer (C)Ferrari S.p.A
拡大します
1999年の日本GP以来のF1となったフェラーリ・チームのルカ・バドエルだったが、皮肉にも彼がスピードを見せつけたのは残念ながらコースではなくピットレーンにおいてだった。

これは21日(金)行われたフリー走行で、バドエルがピットレーン速度違反を繰り返したとして同グランプリのレーススチュワードが相次いで罰金を科したもの。

それによればバドエルは、気が揺るんだかフリー走行2回目のセッションのわずか30分の間において、62.7キロ、66.0キロ、そして65.9キロと3回のピットレーン速度違反を繰り返し、トータル5,400ユーロ(約73万円)の罰金を言い渡されたという。
フリー走行、公式予選時にはピットレーンの制限速度は60キロ(決勝レース時は80キロ)となっている。

なおフリー走行1回目にはトップとの差が3.380秒あったバドエルだが、午後の2回目ではこれを2.613秒まで縮めている。

|

« 欧州GPフリー走行2回目は地元のアロンソが首位に | トップページ | 2010年の『KERS』、依然合意に達せず »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/45993851

この記事へのトラックバック一覧です: 10年ぶり復帰バドエルに、F1は罰金の洗礼:

» F1(5017) バドエル、“久々のレースは高くつく”・・・(笑) [戀は糸しい糸しいと言う心]
       バドエル、バレンシアのピットレーンでは速過ぎた!・・・(爆)    [続きを読む]

受信: 2009/08/22 08:02

» 「F1」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「F1」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「F1」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

受信: 2009/08/23 20:23

« 欧州GPフリー走行2回目は地元のアロンソが首位に | トップページ | 2010年の『KERS』、依然合意に達せず »