« ウェバー(レッドブル)、2010年の残留が決定 | トップページ | ハンガリーGPでも開催権料が引き上げに »

2009/07/24

『チームUSF1』、マシン準備は順調に進む

2006 USA GP Stand (C)Renault F1 UK
拡大します
2010年新規参戦チームの一つである『チームUSF1』のケン・アンダーソン代表は、マシンの準備が順調に進んでいると語っている。

それによればマシンは本拠地であるアメリカのシャーロットにあるファクトリーで開発されていて、もう実際の製作段階にあるものの、まだレギュレーションに明確でない部分があるために待機しているという。

同チームでは主要スポンサーにインターネットの『YouTube』の名前が上がったり、ドライバー候補にはインディカーの人気女性ドライバーであるダニカ・パトリックや元F1チャンピオンであるジャック・ビルニューブが挙げられるなど、常に話題を振りまく存在となっている。

アメリカ大陸でのF1人気の盛り上がりは、FIA(国際自動車連盟)にとっても大きな関心事だ。

|

« ウェバー(レッドブル)、2010年の残留が決定 | トップページ | ハンガリーGPでも開催権料が引き上げに »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『チームUSF1』、マシン準備は順調に進む:

» PS3 F1 [PS3 F1]
PS3 F1の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「PS3 F1」へ! [続きを読む]

受信: 2009/07/24 10:56

« ウェバー(レッドブル)、2010年の残留が決定 | トップページ | ハンガリーGPでも開催権料が引き上げに »