« BMWザウバー、本拠ドイツGPで大幅改良マシン投入 | トップページ | 2輪王者バレンティーノ・ロッシにF1転向説再燃? »

2009/07/06

エクレストン氏の過激発言、英国内で反感買う

Bernie Ecclestone (C)RedBull Racing
拡大します
FOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン代表がイギリスの政治家について発言、しかしこれがナチスを肯定するものではないか、としてイギリス国内で反感を買っている。

これは英『タイムズ』紙でのインタビューに答えたものだが、その中でエクレストン氏は、「イギリスには強いリーダーが必要である」として『鉄の女』と称せられたサッチャー元首相をなどを賞讃した上で、現FIA会長であるマックス・モズレー氏の名前をイギリスの指導者にふさわしいとして挙げた。
ただ、その裏には旧ドイツを制したナチス賞讃という同氏の姿勢があるとして、メディアから批判を呼んでいるもの。

モズレー会長の父親であるオズワルド・モズレー氏はイギリスのファシスト団体のリーダーで、かねてその関係が議論を招いていた経緯がある。
批判を浴びたエクレストン氏は、その後「ジョークだった」と釈明しているが、騒動はまだ収まりそうにない。

|

« BMWザウバー、本拠ドイツGPで大幅改良マシン投入 | トップページ | 2輪王者バレンティーノ・ロッシにF1転向説再燃? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/45552575

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏の過激発言、英国内で反感買う:

» 対岸の火事にあらず。(ナチスつながりがなんとも。) [無線操縦英国車(極)少数派]
エクレストン氏の過激発言、英国内で反感買うとりあえず分裂騒ぎも終息(なのか?)、相方も引退を表明して。(覆しそうだけど。。)我が世の春と思いきや。。ジョークというよりトシが成せる”うっかり”なのでしょうね。やはり独裁者は独裁者を褒めちゃいます。このおじ...... [続きを読む]

受信: 2009/07/07 20:00

« BMWザウバー、本拠ドイツGPで大幅改良マシン投入 | トップページ | 2輪王者バレンティーノ・ロッシにF1転向説再燃? »