« ブリヂストン ハンガリーGP決勝レースの模様 | トップページ | ヨーロッパGPでアロンソが跳ね馬をドライブ!? »

2009/07/28

アクシデントのマッサ、容態は良好と発表

Felipe Massa (C)Ferrari S.p.A
拡大します
ハンガリーGP公式予選で大きなアクシデントに見舞われたフェラーリ・チームのフェリッペ・マッサは現在もブダペスト市内のAEK病院の集中治療室に収容されているが、その容態についてハンガリー国防省(!)が発表している。
(治療には脳外科分野で豊富な経験と高い医療技術を持つハンガリー軍の医療チームが当たっている)

それによれば事故はブラウンGP(バリチェッロ)のマシンから脱落した部品(スプリング)が後続のマッサの頭部を直撃、頭蓋骨折と脳しんとうを起こしたという。
26日(土)午後に緊急手術が行われ、その後も検査を受けたが心配された脳の損傷等はなく、容態は順調であるとのこと。

AEK病院のペーター・バジョ院長は、「現在マッサは麻酔により眠っている状態だが、CTスキャン等の結果も異常はなく、期待通りの結果と受け止めている」とコメントした。
病院には父親のルイスさんらが付き添っている他、フェラーリ・グループのルカ・モンテツェモロ代表ら関係者が多く見舞いに訪れている。

|

« ブリヂストン ハンガリーGP決勝レースの模様 | トップページ | ヨーロッパGPでアロンソが跳ね馬をドライブ!? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/45762678

この記事へのトラックバック一覧です: アクシデントのマッサ、容態は良好と発表:

» F1(5049) マッサのレーシング・キャリアに危機! [戀は糸しい糸しいと言う心]
        フェリペ・マッサ、頭蓋骨折と脳震盪以外にも左目を負傷、これが彼の [続きを読む]

受信: 2009/07/28 06:14

» フェルナンド・アロンソのアクシデントでルノーチームに次戦出場停止の処分、チームは即時抗告 [F1memo]
13:35 ナットの締め付け不良で右フロントタイヤを飛ばしたアロンソに対して(訂正:アロンソの所属するルノーチーム全体に対して)、次のヨーロッパ GP への出場停止処分が下されたとのロイター伝。ルノーはこの決定に対して供託金を載せ即時控訴。 8 ....... [続きを読む]

受信: 2009/07/28 08:09

» ツイッターアカウント、ネルソン・ピケや、”がんばれマッサ”も開設 [F1memo]
08:01 「ネルソン・ピケもついったーやってるよ。( NelsonPiquet_ )@がんぱれフェリペも開設」RT @rubarrichello: NelsonPiquet_Online now @Forza_Felipe! [続きを読む]

受信: 2009/07/28 08:17

» [F1]フェリペ・マッサの容態について [試行錯誤のすぱいらる]
ハンガリーGPでクラッシュし、病院に搬送されたフェリペ・マッサですが、快方に向かっているようです。 26日午後の緊急手術のあと、マッサは回復を助けるために麻酔で眠っていた。それ以来、彼は順調に回復しつつある。 ハンガリー国防省のスポークスマン、イシュトバン・ボチュカイは、実施した検査から、... [続きを読む]

受信: 2009/07/28 09:54

» マッサが目を覚ました! [:: 246 log ::]
手術を受け、睡眠状態とされていた、フェラーリのマッサですが、病院で目を覚ましちゃ... [続きを読む]

受信: 2009/07/28 11:35

« ブリヂストン ハンガリーGP決勝レースの模様 | トップページ | ヨーロッパGPでアロンソが跳ね馬をドライブ!? »