« ヨーロッパGPでアロンソが跳ね馬をドライブ!? | トップページ | マッサの容態にバリチェッロ、『神に感謝』 »

2009/07/28

ハンガリーGP、モニタートラブルはケーブルの破損

Monitor Image (C)BMW Sauber F1
拡大します
ハンガリーGP公式予選で、一番肝心のQ3終了時に突然FIA公認タイミングモニターの画面がダウンした事故について、これを管理するFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)はフィニッシュラインに埋め込まれた「ゴールセンサーの破損」にあったとの声明を発表した。

現在F1の公式計時は韓国の大手コンピュータ会社『LG』が契約しているが、これだけ重要なトラブルに見舞われたのは初のこと。
ただ、幸いバックアップにより計測データそのものは活きていたため、予選結果に影響を及ぼすような事態には至らなかった。

最終的にポールポジションを獲得したルノーのアロンソが、他のドライバーにタイムを聞いて廻るシーンは世界のファンの頬をゆるませたが、一時フロントロウに入ったともささやかれたウィリアムズのロズベルグはこの不可解な事態に戸惑いの様子を隠さなかった。
(ロズベルグは結局5位)

|

« ヨーロッパGPでアロンソが跳ね馬をドライブ!? | トップページ | マッサの容態にバリチェッロ、『神に感謝』 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンガリーGP、モニタートラブルはケーブルの破損:

» f1 gate [◇youtube動画最新ニュース◇]
ランキング入賞♪ワクワクしちゃうPOP&CUTEな柄☆柄違いで揃えたい♪キャンバス地アメリカンPOPカラービッグエコトートバッグ 88商品価格:1,680円レビュー平均:4.63 フェリペ・マッサの容態について、ハンガリー国防省発表 : F1通信2009年07月26日 ロス・ブラウン 「F1は頭部露出を検討するべき」 2009年07月26日 ウィリ・ウェバー 「次戦以降、シューがマッサと交代する可能性は低い」 2009年07月26日 マッサのCTスキャン結果は前向き: フェラーリ公式プレスリリース ... [続きを読む]

受信: 2009/07/28 11:42

» ライブタイミングが落ちた件はLGに責なし [F1memo]
21:22 ハンガリーGPでのライブタイミングのトラブル、FOMはLGに対してお咎めなし。RT @autosportnews: LG not to blame for timing blackout: http://bit.ly/vDN1cFOMから、「フィニッシュラインのセンサーの破損」という説明が出ていますね。 ... [続きを読む]

受信: 2009/07/29 22:28

« ヨーロッパGPでアロンソが跳ね馬をドライブ!? | トップページ | マッサの容態にバリチェッロ、『神に感謝』 »