« トヨタ、トゥルーリとの契約延長に前進 | トップページ | F1デビュー決定アルグエルスアリ、「夢が実現」 »

2009/07/21

ヘンリー(ジョン・サーティーズ子息)、F2レースで事故死

John Surtees (C)Honda Racing
拡大します
19日(日)行われたF2レースで起きたアクシデントにより、元フェラーリのF1チャンピオンで旧ホンダF1に勝利をもたらせたことでも知られるジョン・サーティーズ氏の子息ヘンリーが病院で息を引き取った。
享年18。

レースはブランズハッチで行われたもので、クラッシュした前車のホイールがサーティーズのヘルメットを直撃、意識を失ったヘンリーは直ちに救出され、F1ドクターで知られるシド・ワトキンス博士の所属するロンドン・ロイヤル病院に搬送されたがその後死亡が確認されたもの。

ヘンリーは18日(土)に行われたレースで3位に入っており、将来が嘱望される期待の若手ドライバーだった。

ブランズハッチF2レースの模様はこちら

|

« トヨタ、トゥルーリとの契約延長に前進 | トップページ | F1デビュー決定アルグエルスアリ、「夢が実現」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/45693448

この記事へのトラックバック一覧です: ヘンリー(ジョン・サーティーズ子息)、F2レースで事故死 :

» マッサさん2日後に元気でね! [:: 246 log ::]
手術が無事成功し、CTスキャンの結果も問題無いとのことで、その後集中治療室で、睡... [続きを読む]

受信: 2009/07/27 01:02

« トヨタ、トゥルーリとの契約延長に前進 | トップページ | F1デビュー決定アルグエルスアリ、「夢が実現」 »