« ロズベルグ(ウィリアムズ)、「もうフリー走行1番手ない」 | トップページ | 予選Q1はウェバー(レッドブル)がトップで通過 »

2009/07/11

フリー走行3回目もハミルトンが最速タイム記録

Lewis Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
公式予選を前に行われたドイツGPのフリー走行3回目セッションは、前日の2回目に続きマクラーレンのハミルトンがトップタイムを記録。
果たしてほんとうに速さが復活したのか、この後の公式予選が注目される。

2番手にも元チャンピオンのアロンソ(ルノー)。
3番手はフェラーリのマッサ、4-5番手にレッドブルのベッテルとウェバー、6番手フェラーリのライコネン、7番手トヨタのトゥルーリ、8-9番手ウィリアムズのロズベルグと中嶋一貴、そして10番手にはBMWザウバーのハイドフェルドが入った。

ブラウンGP勢はバトン11番手、バリチェッロ14番手。
トヨタのグロックは12番手、マクラーレンのコバライネンは19番手だった。

注目の公式予選はこの後午後2時(日本時間午後8時)から行われる。

ドイツGPフリー走行3回目の結果はこちら
ドイツGP画像はこちら

|

« ロズベルグ(ウィリアムズ)、「もうフリー走行1番手ない」 | トップページ | 予選Q1はウェバー(レッドブル)がトップで通過 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フリー走行3回目もハミルトンが最速タイム記録:

» F1ドイツGP FP3 [FASTEST LAP -Ameba-]
またもハミルトンがトップタイム!でした。 ハードタイヤでも速いし、ソフトにしても速かった。 一方ブラウンは失速気味かなぁ・・・三味線とも思えないのです・・ カズキは今回も9番手、ある意味安定していますw 順位は 1.ハミルトン 2.アロンソ 3.マッサ... [続きを読む]

受信: 2009/07/11 19:24

« ロズベルグ(ウィリアムズ)、「もうフリー走行1番手ない」 | トップページ | 予選Q1はウェバー(レッドブル)がトップで通過 »