« ブラウンGP首脳、「イカダの上で踊り狂うくらい」 | トップページ | バリチェッロ、「目標はレッドブルでなくバトン」 »

2009/06/23

ベッテル(レッドブル)、「チームは正しい方向に向かってる」

Sebastian Vettel (C)Redbull Racing
拡大します
先週末行われたイギリスGPで今季2度目の勝利を飾ったレッドブル・レーシングのセバスチャン・ベッテル(21歳:ドイツ)は、レース後「僕らは正しい方向に向かっている」と自信を示した。

「僕にとってシルバーストーンはこれがまだ2度目のことだけど、今日は十分に楽しめたよ。
もちろん優勝したというのは最高にうれしいことだけど、それがレッドブルの1-2だったということに価値があるんだ。
なぜなら、これは僕らの開発の方向が正しいものだったということだからね。
チームの全員が懸命に続けてきた努力が、みごとに実を結んだということ。
チェッカーフラッグを受けるとき、みんなが立ち上がって声援を送ってくれるのはほんとうに最高だったよ」

7月3日が誕生日のベッテルはまだ21歳に過ぎないが、しかしこれですでに通算3勝目を記録したことになる。

|

« ブラウンGP首脳、「イカダの上で踊り狂うくらい」 | トップページ | バリチェッロ、「目標はレッドブルでなくバトン」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/45426942

この記事へのトラックバック一覧です: ベッテル(レッドブル)、「チームは正しい方向に向かってる」:

« ブラウンGP首脳、「イカダの上で踊り狂うくらい」 | トップページ | バリチェッロ、「目標はレッドブルでなくバトン」 »