« FOTA、モズレー会長の『側近』の解任要求 | トップページ | フリー走行2回目もレッドブルが1-2 中嶋一貴4番手! »

2009/06/19

イギリスGPフリー1回目はレッドブル勢が1-2タイム

Redbull Racing (C)Redbull Racing
拡大します
イギリスGPのフリー走行がスタート。
1回目セッションでトップタイムを記録したのはレッドブル・レーシングのセバスチャン・ベッテル。
そして2番手になったのも同じレッドブルのマーク・ウェバーという圧巻だった。

3番手はここシルバーストーンがホームグランプリとなるブラウンGPのバトン。
そしてこれにチームメイトのバリチェッロが僅差のタイムで続いた。

5番手ルノーのアロンソ、6番手フェラーリのマッサ、7番手トヨタのトゥルーリ、8番手マクラーレンのハミルトン、9番手ウィリアムズのロズベルグ、そして10-11番手にはフォース・インディアのフィジケーラ&スーティルが食い込んでみせた。

マクラーレンのコバライネンは12番手、フェラーリのライコネンは14番手、トヨタのグロックは16番手、またウィリアムズの中嶋一貴は17番手で最初のセッションを終えている。

ルノーのピケ、またトヨタのグロックやトゥルーリにもコースアウトする場面がみられたが、いずれも大事には至ってない。

イギリスGPフリー走行1回目の結果はこちら

|

« FOTA、モズレー会長の『側近』の解任要求 | トップページ | フリー走行2回目もレッドブルが1-2 中嶋一貴4番手! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/45389331

この記事へのトラックバック一覧です: イギリスGPフリー1回目はレッドブル勢が1-2タイム:

» イギリスGP金曜フリー走行1:改良型レッドブル1-2スタート [Sky7F1 1982]
2009年F1第8戦イギリスGPの金曜フリー走行1が終了しました。 [続きを読む]

受信: 2009/06/19 21:55

» F1イギリスGP、フリー走行1回目 [Yothのエボ日記×JUGEM(勝手に(笑))]
JUGEMテーマ:F1F1イギリスGPが始まりました。すでに報道にある通り、FOTAが別シリーズ立ち上げを示唆しました。これにより、フリー走行の放送中はモズレーやバーニーの爺様の映像がドライバーを差し置いて何度も流されていました。アナウンサーもウザがっていました。気持ちはよく分かります(笑)... [続きを読む]

受信: 2009/06/19 22:09

« FOTA、モズレー会長の『側近』の解任要求 | トップページ | フリー走行2回目もレッドブルが1-2 中嶋一貴4番手! »