« シューマッハ&ベッテル、レース・オブ・チャンピオンズに | トップページ | マックス・モズレーFIA会長に『悲報』 »

2009/06/11

FIA会長、「FOTAとの交渉は無条件エントリーの後」

Image (C)Ferrari S.p.A
拡大します
F1チームの集まりであるFOTAは、2010年のF1エントリーについて「まずFIAが示したチーム予算制限案の撤回が条件」としているが、マックス・モズレー会長は逆に「まず無条件でのエントリーが条件」と、一歩も譲らない姿勢であることをあらためて示した。

モズレー会長は条件について、「彼らと話し合う用意はあるが、そのためにはまず2010年のF1参戦を確定させるのが前提だ。
彼らが用意した草案はあまりに膨大なもので、それを期日(6月12日)までに精査するなど不可能なこと。
承認された2010年のF1エントリーリストが確定し、それから初めてすべてのチームを対象として条件の詰めに入る。
そういうことだ」と、語り、すでに無条件での参戦を承諾したウィリアムズとフォース・インディアを除くFOTAの8チームに対し、今週それぞれ書簡を送ったことを明らかにした。

これはFOTAにとって事実上『外堀を埋められること』になりそうで、早くもFIAのほうが先手を取って優位に立ったと言えそうだ。

|

« シューマッハ&ベッテル、レース・オブ・チャンピオンズに | トップページ | マックス・モズレーFIA会長に『悲報』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/45303725

この記事へのトラックバック一覧です: FIA会長、「FOTAとの交渉は無条件エントリーの後」:

» マーチ、ロータスの復活の理由 [FASTEST LAP -Ameba-]
うーん、どうやらFIAとFOTAの分裂は現実味がありそう・・・。 FIAは、FOTAチームが無条件参戦を前提にしないとBC制度云々については交渉に応じない・・と言っているとか。まじめにFOTA無しでF1をやろうとしている?って気がしてなりません。 そうなると、抜け殻状態のFIAがF... [続きを読む]

受信: 2009/06/11 08:04

» [F1]FOTA、モズレー会長から書簡を検討中 [試行錯誤のすぱいらる]
FIAとFOTAのF1分裂騒動ですが、和解への希望が見えてきたようです。 8日、モズレーはFOTAの8チームに、2010年の参戦に付随する条件を撤廃し、将来の規約策定に参加するよう要請する書簡を送った。 書簡の中で、モズレーは今月下旬、2010年の参戦が認められた全チームと会議を行い、全員が満足できる規約の枠組みを決めた... [続きを読む]

受信: 2009/06/11 11:06

» カルロス・ゴーン、バーニー爺さんに物申す [Yothのエボ日記×JUGEM(勝手に(笑))]
JUGEMテーマ:F1カルロス・ゴーンがバーニー・エクレストンに苦言を呈しました。ゴーン氏はF1の分配金について強く非難しています。 [続きを読む]

受信: 2009/06/12 00:07

« シューマッハ&ベッテル、レース・オブ・チャンピオンズに | トップページ | マックス・モズレーFIA会長に『悲報』 »