« どうなる? FIAとFOTAの協議は結論に至らず物別れに | トップページ | 地元イタリアの首長もフェラーリの強硬姿勢擁護 »

2009/05/16

フェラーリ、事態打開に向け訴訟手続き開始

イタリアのメデイアが伝えるところによれば、15日(金)に行われたFIAとFOTAとの協議が決裂したことを受け、フェラーリ・チームは単独でフランスの司法当局に対し法的な手続きを開始した模様だ。
Ferrari Prancing Horse (C)Ferrari S.p.A
拡大します
それによればこうした行動についてすでに15日のうちにFIAには通知されているとのことだが、FIAのモズレー会長は「そうした件について詳しいことは知らない」と、おとぼけ気味。

一方、フェラーリ同様にこの予算制限案について反発の姿勢をみせているトヨタ・チームでは、「フェラーリがある行動に出たということはわれわれも関知している。
そしてわれわれはこれが理解できるし、支援すべく立場にあると考えている」と、ジョン・ハウェット社長はエールを贈っている。

|

« どうなる? FIAとFOTAの協議は結論に至らず物別れに | トップページ | 地元イタリアの首長もフェラーリの強硬姿勢擁護 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/45026576

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ、事態打開に向け訴訟手続き開始:

» FIAとFOTA、会議は合意に至らず [Sky7F1 1982]
FIAとFOTAの会議は、FIAは予算制限の妥協を拒否。会談は物別れに終わりました。 [続きを読む]

受信: 2009/05/16 14:12

» フェラーリF1は本気だ! [:: 246 log ::]
FIAが提示した来期F1二重レギュレーションの問題で、FOTAとFIAの会談が合... [続きを読む]

受信: 2009/05/16 15:01

» フェラーリ、バジェットキャップ案差し止め。 [◆ 桃尻開発研究所 ◆]
訴訟手続 #63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; 2010年F1世界選手権から施行されることが濃厚なバジェットキャップ(年間予算制限)を廃止させようと、スクーデリア・フェラーリがフランスの裁判所に提訴したことが明らかになった。 ... [続きを読む]

受信: 2009/05/17 00:41

« どうなる? FIAとFOTAの協議は結論に至らず物別れに | トップページ | 地元イタリアの首長もフェラーリの強硬姿勢擁護 »