« ウィリアムズ、FOTAの先陣切り2010年エントリー | トップページ | アブダビ・サーキット、ナイトレースの可能性示す »

2009/05/26

エクレストン氏、カナダGPの復活に向け動く

昨年のモントリオールを最後にF1カレンダーからその名が消えたカナダGPだが、FOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン氏が開催復活に向けて動いていることがわかった。

これはカナダの『ラ・プレッセ』紙が報じたもので、それによればエクレストン氏はモントリオールの地元実業家らをロンドンに招待、開催に関わる資金面などの方策について協議を行ったとされる。

同紙はさらに、協議が成功に結びつかなければエクレストン氏自身がカナダGPのプロモーターになる意志があるとも伝えていて、その裏にはケベック州などの財政支援に当てがあるものと推測しているようだ。
Jacques Villeneuve (C)Ex.Honda Racing
拡大します
北米大陸では現在F1グランプリの開催がないが、F1人気の低いアメリカとは異なり、カナダではなお観客の熱い支持を受け続けている。

|

« ウィリアムズ、FOTAの先陣切り2010年エントリー | トップページ | アブダビ・サーキット、ナイトレースの可能性示す »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/45133838

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏、カナダGPの復活に向け動く:

» 嫁の乳をもんでたらテレビ放映された [嫁の乳をもんでテレビ放映!実話!]
嫁の乳をもんだら、マジでテレビ放映された [続きを読む]

受信: 2009/05/26 13:15

« ウィリアムズ、FOTAの先陣切り2010年エントリー | トップページ | アブダビ・サーキット、ナイトレースの可能性示す »