« スペインGPポールポジションは再びバトンの手に | トップページ | ブリヂストン スペインGP公式予選の模様 »

2009/05/10

トヨタ スペインGP公式予選の模様

F1世界選手権第5戦スペインGP予選
グロック6番手、トゥルーリ7番手グリッドを獲得

パナソニック・トヨタ・レーシングは9日、カタルニア・サーキットで、熾烈な戦いとなったスペインGPの予選を終えた。
10日の決勝は、ヤルノ・トゥルーリ、ティモ・グロックの両ドライバーは、上位8番手以内からスタートする。
TF109のセットアップの微調整を、前日からこの日のフリー走行3回目にかけて行ったチーム。
晴れて穏やかな風が吹くなか、両ドライバーは、気温21℃、路面温度は41℃に達したサーキットを走行した。
ブリヂストンのハードタイヤでスタートした予選第1セッションはいつものことながら、あわただしく終わり、第2セッションはソフトタイヤでスタートした。
上位10番手に入るために激しいバトルを繰り広げ、2つめのタイヤもソフトを履き、トゥルーリ、グロックともに最後にかけて速いラップで追い上げ、グロックは上位3番手に入った。
最終セッションも、使用済みのソフトタイヤを履いた両ドライバーはともに、速いラップを3周刻み、終了間際には、新しいタイヤセットでサーキットを全速力で駆け抜け、明日の決勝に向け、グロックが6番手、トゥルーリが7番手の好位置を獲得した。

Toyota Team (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
ヤルノ・トゥルーリ:カー・ナンバー9 シャシー:TF109/06
フリー走行3回目 :6番手 1分21秒256(トップと0.703秒差) 23周
予選第1セッション:15番手 1分21秒189(トップと0.705秒差) 10周
予選第2セッション:9番手 1分20秒420(トップと0.466秒差) 7周
予選第3セッション:7番手 1分21秒254(トップと0.727秒差) 8周
グリッド:7番手 (暫定)
「今日は、興味深くかつ同時にタフな予選だった。
特に少なめの燃料搭載量でのぞんだQ1とQ2では少してこずったが、最後のQ3ではうまく行った。
Q3では、燃料を積んだため、グリップも上がり、クルマの反応も良くなったので、攻めることができた。
最後には、素晴らしいラップを刻むことができたので、パフォーマンスには満足している。
積んだ燃料の量を考えると、7番手スタートはとても良い成績だ。
今日は戦略がうまくいき、良い結果となった。
決勝の成績も期待できると思う」

ティモ・グロック:カー・ナンバー10 シャシー:TF109/05
フリー走行3回目 :8番手 1分21秒377(トップと0.824秒差) 26周
予選第1セッション:8番手 1分20秒877(トップと0.393秒差) 10周
予選第2セッション:3番手 1分20秒107(トップと0.153秒差) 7周
予選第3セッション:6番手 1分21秒247(トップと0.720秒差) 8周
グリッド:6番手 (暫定)
「フリー走行は完璧とまではいかなかったが、6番手以内での決勝グリッドには、かなり満足だ。
フリー走行では、クルマの安定性不足に少し苦しんだが、改善を尽くし、予選を6番手で終えたので、喜ぶべきだと思う。
もちろん、なるべく先頭に行きたかったが、今週末に向けて、他のチームも大きく改良をしてきており、力の差が縮まった中での競争になっている。
今シーズンは全てのレースでポイントを挙げており、3列目からのスタートは、これを続ける大きなチャンスだと思う。
表彰台に上がるのは簡単でないが、もちろん、精一杯頑張る。
明日の決勝を楽しみにしている」

パスカル・バセロン:シャシー部門シニア・ゼネラル・マネジャー
「全体的に、予選のパフォーマンスは良く、2台とも上位8位に入ることができて満足している。
新しい空力パーツをフリー走行で評価し、決勝の準備のために周回を重ねたりと、いろいろ実施することができた。
予選の前のフリー走行は素晴らしい結果ではなかったが、問題点は見直し、競争力を上げた。
サーキットとタイヤの特徴から考えると、ツーストップかスリーストップの可能性があり、決勝はとても面白く、いろいろな戦略が考えられる。
調子は良いので、明日が待ち遠しい」

新居章年:シャシー部門技術コーディネーション担当ディレクター
「予選6位、7位は手放しで喜べる結果ではないが、今週末のドライバー、チーム、ケルンのファクトリーで働く仲間の頑張りで、ここまで来ることができた。
午前のフリー走行から予選にかけてセットアップの詰めを行ったが、最後まで、このサーキット特性に充分適合させる事ができず、もう一歩上位のグリッドを得られなかった。
しかしレースはまた別。
簡単ではないが、表彰台を目指し、積極的なレースを展開する」

|

« スペインGPポールポジションは再びバトンの手に | トップページ | ブリヂストン スペインGP公式予選の模様 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/44961888

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ スペインGP公式予選の模様:

» 09F1第5戦スペインGP予選。 [◆ 桃尻開発研究所 ◆]
西班牙 #63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; ヨーロッパ・ラウンド最初のポールポジションを手にしたのは再びブラウンGPのジェンソン・バトンという結果になった。 バトンのポールは今季オーストラリアとマレーシアに続く3回目、自身通算6回目ということにな..... [続きを読む]

受信: 2009/05/10 09:34

» ダンロップタイヤ [レインボーの不思議]
【送料無料】「笑っていいとも」で紹介された魔法の壷プリンとろける口解けふんわりなめらか半... 軍手もも付いてこのお値段【送料無料】タイヤチェーン ジャッキ不要 KN-20145/80R12 15商品価格:3,980円レビュー平均:4.59 タイヤラックカバー CVH-550【軽・一般乗用車用】【アイリスオーヤマ】 10P11May09【d商品価格:1,785円レビュー平均:4.64 2009 FIA Formula One World Championship 第5戦 スペインGP [予... [続きを読む]

受信: 2009/05/10 18:36

« スペインGPポールポジションは再びバトンの手に | トップページ | ブリヂストン スペインGP公式予選の模様 »