« シルバーストーン、エクレストン氏に売却? | トップページ | モズレー会長強硬姿勢、「制限金額は譲れない」 »

2009/05/19

レッドブル、Wディフューザー今週のモナコGP投入へ

かねて流行のWディフューザー開発を急いでいたレッドブル・レーシングだが、どうやら今週行われるモナコGPへの投入が決まったようだ。
同チームの『RB5』はプルロッド方式のリヤサスペンションを採用しているため、設計変更に時間が掛かるので当初はトルコGPからとみられていたもの。
Sebastian Vettel (C)Redbull Racing
拡大します
これは、同チームのセバスチャン・ベッテルがドイツの『スポルト・サンタグ』で明らかにしたもの。
「モナコは特殊なコースだからどの程度パフォーマンスが上がるかはわからないけれど、でも効果があるものならたとえ少しでもわれわれの手助けになることだろう」と、注目の若武者は期待をみせた。

今シーズン、開幕からWディフューザー搭載チームが高い戦闘力を発揮したが、そんな中レッドブルだけは旧来型のもので互角の戦いを繰り広げていた。

|

« シルバーストーン、エクレストン氏に売却? | トップページ | モズレー会長強硬姿勢、「制限金額は譲れない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/45060194

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル、Wディフューザー今週のモナコGP投入へ:

« シルバーストーン、エクレストン氏に売却? | トップページ | モズレー会長強硬姿勢、「制限金額は譲れない」 »