« ブリアトーレ代表、ルノーF1撤退なら独立も | トップページ | フェラーリ、さらに控訴の構えも »

2009/05/21

ブラウンGP、進まぬスポンサー交渉に苛立ち?

2010年シーズン、開幕からここまで5戦中4勝と破竹の勢いで進撃を続ける『ブラウン・グランプリF1チーム』だが、その一方で車体のほとんどはスポンサーロゴがないままだ。
Brawn GP『BGP001』(C)Brawn GP F1 Team
拡大します
こうした状況を打開するためか、同チームではスポンサーとの交渉に当たるコマーシャル・ディレクターのデビッド・バトラー氏を更迭したと伝えられている。

後任には、以前B.A.R・ホンダ・チーム時代にこうした活動にやはり関係があった広告会社出身のバスティン・ヒボン氏が起用されたということだ。

こうした体制変更により、ブラウンGPが資金面でもトップチームに躍り出ることができるか注目だ。

|

« ブリアトーレ代表、ルノーF1撤退なら独立も | トップページ | フェラーリ、さらに控訴の構えも »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/45079622

この記事へのトラックバック一覧です: ブラウンGP、進まぬスポンサー交渉に苛立ち?:

» テレビで乳もみもみ [テレビで乳もみもみ]
テレビで乳もみもみ [続きを読む]

受信: 2009/05/21 23:25

« ブリアトーレ代表、ルノーF1撤退なら独立も | トップページ | フェラーリ、さらに控訴の構えも »