« B.ハートリー、次戦からレッドブルの第3ドライバーに | トップページ | B.ハートリーに念願のスーパーライセンス発給 »

2009/05/02

F1コスト削減、『Wスタンダード』で不満湧出

Image (C)Ferrari S.p.A
拡大します
FIA(国際自動車連盟)がこのほど明らかにしたF1チームに対するコスト削減案は、年間予算の上限を4千万ポンド(約58億4千万円)にするとしたものの、これを守ったチームとそうでないチームとの間でレギュレーションに格差を設ける事実上の『Wスタンダード』であることが判明し、早くも各チームの間から不満の声が湧き上がっている。

FIAのリリースによれば、予算上限を守った場合には、「可動フロント&リア・ウイングの使用を許可」、「エンジン回転数が自由」、「オフテストに制限なし」、「風洞テストにおけるスケール制限等を設けない」など、幾多の特典を認めるというもの。

しかし上位チームの間からは、「年間4千万ポンドという金額はあまりに非現実的」と指摘する一方、「事実上2種類のF1マシンが混走するようなレースは認められない」と反発しきりだ。

なお、これまで上位チームはそれぞれ数百億円の予算を1年間に投じているものと推測されていて、いきなり58億円というのは確かに非現実的な数字と言えそうだ。

|

« B.ハートリー、次戦からレッドブルの第3ドライバーに | トップページ | B.ハートリーに念願のスーパーライセンス発給 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/44866799

この記事へのトラックバック一覧です: F1コスト削減、『Wスタンダード』で不満湧出:

» Wスタンダードに早くも不満続出 [F1 2009]
最近発表された2010年からの予算削減案だが どうやらWスタンダードの形がとられているようで FIAのリリースによれば、 [続きを読む]

受信: 2009/05/02 13:42

» 2010年のF1規約、ザル法の予感 [かなり戯言]
F1通信さんが伝えるこの記事。 2010年F1新規約: 要約 : F1通信 予算制限を受け入れたチームにはご褒美を、そうでないチームはそれなりに、という事かな。 ここで疑問。 この予算制限を守った事をどのように証明するのかな? 会計報告するのかな? 虚偽の報告をされたとして、FIAはそれを見抜けるのかな? それより、監査の厳しさがチームによって違いそうw またまた、FIAの得意なザル法の予感。 というか「予算制限付きで○○無制限」と言われても、すぐに予算の上限に達してしまいそう。 これに関す... [続きを読む]

受信: 2009/05/02 19:11

» 2010年F1技術規約。 [◆ 桃尻開発研究所 ◆]
修正発表 #63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; 2010年規定が発表された。いきなり予算減額されすぎだとか、ダブルスタンダードだとか批判されている面もあるが、給油がなくなることはよいこと。できればタイヤ交換義務もなくしてほしい。 ... [続きを読む]

受信: 2009/05/02 23:47

» バジェットキャップ、共通エンジンとくれば‥‥ [日刊(?)魂狩られ]
さてさて、この前'09シーズンが始まったばかりだというのに早くも'10シーズン‥... [続きを読む]

受信: 2009/05/02 23:51

» F1(4705) FIAの新ルール [戀は糸しい糸しいと言う心]
           ペーター・ザウバー、 「可動リアウイングというのは考えられ [続きを読む]

受信: 2009/05/03 00:34

» F1は金がかかる・・・けど [FASTEST LAP -Ameba-]
FIAはF1参戦チームの資金負担を減らす為に年間予算の上限を4千万ポンド(日本円だと58億ぐらい)に設定し、その基準を守った場合とそうでない場合でレギュレーションに格差を設ける・・・という案を出していますが、フェラーリのモンテツェモーロさんはこれに猛反発。 問題はこ... [続きを読む]

受信: 2009/05/03 11:21

» フェラーリ × FIA = ル・マン? [:: 246 log ::]
フェラーリF1が今、FIAに対して激しい怒りをぶつけています・・・・ それはFI... [続きを読む]

受信: 2009/05/03 14:36

« B.ハートリー、次戦からレッドブルの第3ドライバーに | トップページ | B.ハートリーに念願のスーパーライセンス発給 »