« マレーシアGP:スタート時車両重量一覧 | トップページ | FIA、ハミルトン個人には追加処罰なし »

2009/04/05

マッサの予選Q1敗退はチームの戦略ミス

優勝候補の常連であるフェラーリ・チームの一角が、なんと予選Q1で敗退するという『アクシデント』がマレーシアGP公式予選で起きた。

このQ1で、同チームのライコネンとマッサは積極的にセッション序盤からタイムアタック。
いずれも好タイムを記録し、このまま問題なくQ2への進出を果たすとみられたが、セパンの路面は各車のアタックと共に急速にコンディションが良化。
ライコネンのほうはかろうじて踏みとどまったものの、マッサはなんとここで16番手となりQ1での敗退が決まってしまったのだ。
Felipe Massa (C)Ferrari S.p.A
拡大します
なす術なくコクピットから降りたマッサは、「マシンのパフォーマンスが足りなくて16番手というのならなんとでも諦めがつく。
ところがこんな作戦ミスで脱落なんていうのは到底受け入れられないものだ。
今年のF1は互いに戦力が接近しているのだから、どんなチームだってQ1から全力で臨まなければならないということだよ。
こうなったらしかたない、明日の決勝レースで頑張るだけだね」と、悔しさをにじませた。

これについてピット・ギャントリーで指揮を執った同チームのルカ・バルディセッリ氏は、「ソフトタイヤを温存したかったのでアタックは1回だけに留める方針だった。
他社のタイムが急速に縮まったことに気付いた時にはもう時間がなかった」と、悔やんだ。

かつてこのチームで同じ仕事をしてきたロス・ブラウン氏は、この予選でブラウンGPの指揮を執り、みごとバトンにポールポジションを獲らせている。

|

« マレーシアGP:スタート時車両重量一覧 | トップページ | FIA、ハミルトン個人には追加処罰なし »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/44569822

この記事へのトラックバック一覧です: マッサの予選Q1敗退はチームの戦略ミス:

» フェラーリ作戦ミス [FASTEST LAP - Formula 1 -]
まさかのQ1敗退となったフェラーリ・ [続きを読む]

受信: 2009/04/05 10:30

» マレーシアGP公式予選:バトン余裕の2戦連続PP!! [Sky7F1 1982]
2009年F1第2戦マレーシアGPの公式予選が終了しました。 [続きを読む]

受信: 2009/04/05 16:06

» バイク タイヤ [コシ・ファン・トゥッテ★]
☆*゜ ゜゜*☆*゜゜゜*☆*゜ ゜゜*☆*゜ ゜゜*☆*゜ 静岡・お茶専門店の母の日ギフト【母の日ちょこっと抹茶スイーツセット】送料無料 マッサの予選Q1敗退はチームの戦略ミス るだけだね」と、悔しさをにじませた。これについてピット・ギャントリーで指揮を執った同チームのルカ・バルディセッリ氏は、「ソフトタイヤを温存したかったのでアタックは1回だけに留める方針だった。 他社のタイムが急速に縮まったことに気付いた時にはもう時間が(続きを読む) トヨタ マレーシアGPフリー走行の模様 ... [続きを読む]

受信: 2009/05/01 21:29

« マレーシアGP:スタート時車両重量一覧 | トップページ | FIA、ハミルトン個人には追加処罰なし »