« FIA国際控訴審、「問題のディフューザーは合法」 | トップページ | インドGP、やはり2011年初開催に繰り延べ »

2009/04/16

トヨタ ディフューザー問題に関するリリース

ディフューザーに関するFIA国際控訴裁判所判決に関して

トヨタモータースポーツ有限会社(TMG)は、われわれの車のリアディフューザーに関するオーストラリアグランプリ大会審査委員会の決定が、FIA国際控訴裁判所から支持され喜んでいる。

一貫して主張してきたように、わがチームは2009年の新レギュレーションを正しく解釈するために、一言一句、正確に詳細に検討した。

また、われわれの技術レギュレーションの解釈が正しいことを確認する為に、FIAへの相談も充分に行なってきた。

それ故、われわれの車のデザインが、最初にオーストラリアとマレーシアの大会審査委員会によって、後にFIA国際控訴裁判所によって合法と確認されるだろうと確信していた。

TMG会長 兼 チーム代表 山科忠のコメント:
「私はFIA国際控訴裁判所がこの判決を下すと確信していたし、満足している。
開発途中でFIAに相談しながら、正確に詳細に技術レギュレーションを検討してきたので、われわれの車が合法であることに全く疑う余地がなかったことを強調しておきたい。
今回はF1にとって試練の期間であったが、この問題が終結してうれしい。
これでエキサイティングなレース活動に集中できる」

|

« FIA国際控訴審、「問題のディフューザーは合法」 | トップページ | インドGP、やはり2011年初開催に繰り延べ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/44684386

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ ディフューザー問題に関するリリース:

» トヨタ:山科忠チーム代表、これでレース活動に集中できる!! [Sky7F1 1982]
トヨタは、リアディフューザーが合法と判断された事に対して声明を発表しました。 [続きを読む]

受信: 2009/04/16 11:39

» 発見!F1 [F1]
今日のブログ10選!毎日その日の更新ブログを調査しています。F1についての最新... [続きを読む]

受信: 2009/04/16 17:14

» 3チームのディフューザーは合法! [Yothのエボ日記×JUGEM(勝手に(笑))]
【F1】14日に審理が行われたディフューザー問題。本日その結果がFIA国際控訴裁判所から発表され、違法と問われたブラウンGP、トヨタ、ウィリアムズのディフューザーは「合法である」との判断が下されました。... [続きを読む]

受信: 2009/04/16 21:17

« FIA国際控訴審、「問題のディフューザーは合法」 | トップページ | インドGP、やはり2011年初開催に繰り延べ »