« トヨタ 豪GPペナルティに対する控訴断念 | トップページ | FOTA、あらためてポイントでの王者決定を主張 »

2009/04/02

違法(?)のディフューザー、結局『流れ』に

フェラーリとレッドブル、そしてBMWザウバーの3チームは、トヨタ&ブラウンGPと共にウィリアムズのマシンのディフューザーについてこれが違法であるとの抗議をFIA(国際自動車連盟)の国際控訴審に提出しているが、結論が出されるのは第2戦マレーシアGP後となるため、これまで採用していなかったチームの中にもこれに追随する動きが加速しそうだ。
Williams Toyota FW31 (C)Williams F1
拡大します
それはマクラーレン、フェラーリ、BMWザウバーなどとみられ、そのための改修費は10億円以上にもなるとの指摘もあるが、これらのチーム関係者はいずれも「結論が出るまで手をこまねいていられないし、万一合法と判断された場合に出遅れることも許されない」と危機感を募らせている。

レッドブル・レーシングも同様の事情だが、同チームのマシンはリヤ・サスペンションが他とは異なりプルロッドを採用しているとされることからとりわけ大改修になることが必至とみられている。

開幕戦では、違法と指摘された3チームのマシンが各セッションでいずれも上位に位置していて、その優位性が如実に示される形となっていた。

|

« トヨタ 豪GPペナルティに対する控訴断念 | トップページ | FOTA、あらためてポイントでの王者決定を主張 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/44539444

この記事へのトラックバック一覧です: 違法(?)のディフューザー、結局『流れ』に:

» [F1]ディフューザーのコピー合戦開始 [試行錯誤のすぱいらる]
トヨタ、ウィリアムズ、ブラウンGPのディフューザー問題ですが、違法か合法かの結論が出るのが、マレーシアGP以降になるとのこと。 もし合法と判断されれば、一気に広まりそうな雰囲気です。 マクラーレン、フェラーリ、BMWザウバーなどとみられ、そのための改修費は10億円以上にもなるとの指摘もあるが、... [続きを読む]

受信: 2009/04/02 10:35

» 新ディフューザーの作業へ [F1 2009]
4/14に判決が出される ディフューザー問題 すでに各チームが 新ディフューザーの準備をしているとのこと マリオ・タイセ [続きを読む]

受信: 2009/04/02 21:18

» マレーシアGPを前に! [Station-wagon<ステーションワゴン>]
マレーシアGPを前に! 〜マレーシアGPを前に、オーストラリアGPの結果を受けた様々な反応が・・・結局、ハミルトンは失格!トゥルーリが結果通りの3位に。更に、マレーシアGP終了まで結果の見えないディフューザー問題に対し渦中の3チーム以外も追随の構え!? ...... [続きを読む]

受信: 2009/04/03 00:35

« トヨタ 豪GPペナルティに対する控訴断念 | トップページ | FOTA、あらためてポイントでの王者決定を主張 »