« フェラーリ総帥、バーレーンまで遠征して檄 | トップページ | ライコネン、罰金50万円科せられる »

2009/04/25

中嶋一貴(ウィリアムズ)、「悪くはないけど……」

バーレーンGPフリー走行初日に行われたセッションで、それぞれ11番手・10番手とまずまずのスタートを切ったウィリアムズ・チームの中嶋一貴だが、本人の感触としてはまだ物足りないもののようだ。
中嶋 一貴 (C)Williams F1
拡大します
「悪くはない滑り出しだとは思うけれど、ニコ(ロズベルグ)と比べるとまだちょっとペースが足りないね。
これからエンジニアとデータを分析して、どこで後れを取っているのか分析をするつもりだよ。
明日の予選でタイム差を詰めなければならないからね。
路面の方はセッションを重ねるごとに良くなっていくようだ。
ここバーレーンはこれまでのグランプリと比べとても暑いけれど、まだ体力的には大丈夫だよ」

なおチームのリリースで、今回ロズベルグのマシンだけに新機軸のエアロ・パーツが装着されていることが発表されている。

|

« フェラーリ総帥、バーレーンまで遠征して檄 | トップページ | ライコネン、罰金50万円科せられる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/44782600

この記事へのトラックバック一覧です: 中嶋一貴(ウィリアムズ)、「悪くはないけど……」:

« フェラーリ総帥、バーレーンまで遠征して檄 | トップページ | ライコネン、罰金50万円科せられる »