« 今季初ポール獲得のベッテル、「マシンの信頼性がカギ」 | トップページ | KERS使用は3台だけも、マッサは「KERS装着して欲しい」 »

2009/04/19

中嶋一貴(ウィリアムズ)、「この予選結果は残念」

チームメイト(ロズベルグ)が予選最終ピリオドに進出する一方で、今回もまたQ2での敗退を余儀なくされたウィリアムズ・チームの中嶋一貴は、次のように予選を振り返った。
中嶋 一貴 (C)Williams F1
拡大します
「僕らのマシンはマレーシアの時と同じくコンペティティブだったし、さらに進化を続けているのに、この15番手という予選結果は残念だ。
もちろん明日の決勝レースではいい結果を出したいと考えているけれど、そのためにはこれからデータを分析し、クルマに起きている問題を解決しなければならない。
それでもレースは何が起こるかわからないものだし、有効な戦略を立ててベストを尽くしたいと考えているよ」

また同チームのサム・マイケル/テクニカル・ディレクターは、「カズキがロズベルグと一緒にQ3まで行けなかったことには失望しているし、Q3でロズベルグがもっと上まで行けなかったことにも、ね。
でも予選のためにやっているのではないし、あくまでも目標は明日にある。
レースでのわれわれのペースは決して悪くないと思っているので、明日はより良い結果を期待している」と、語っている。

|

« 今季初ポール獲得のベッテル、「マシンの信頼性がカギ」 | トップページ | KERS使用は3台だけも、マッサは「KERS装着して欲しい」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/44716639

この記事へのトラックバック一覧です: 中嶋一貴(ウィリアムズ)、「この予選結果は残念」:

« 今季初ポール獲得のベッテル、「マシンの信頼性がカギ」 | トップページ | KERS使用は3台だけも、マッサは「KERS装着して欲しい」 »