« バトン、「何もないレースで勝ててうれしい」 | トップページ | F1長者エクレストン氏にも世界経済不況の波? »

2009/04/27

不振続いたマクラーレン、完全復調の兆し

今季開幕から思わぬ不振が続いたマクラーレン・チームだったがバーレーンGPでは4位フィニッシュと、昨年まで指定席だった表彰台にあと一歩まで回復、復活の兆しをみせた。
Lewis Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
同チームで今シーズンから指揮を執るマーティン・ウィットマーシュ代表は、「今のわれわれにブラウンGPやトヨタ、レッドブルらに対抗するだけの戦闘力がないことを考えれば、今日のハミルトンは素晴らしいレースをしたと言える。
もちろん表彰台に上がれれば良かったが、しかし着実にペースを持ち直していることが証明され上々の一日だったよ。
ヨーロッパ・ラウンドが始まる次のスペインGPまでにはさらに熟成を図るつもりだ。
もちろん、ライバルも進化していくことを考えなければいけないがね」と、語っている。

5番グリッドから発進したハミルトンはスタートで一気に躍進、今回のレースで最も「KERS」の力を発揮したのがマクラーレン・チームだったと言えそうだ。

|

« バトン、「何もないレースで勝ててうれしい」 | トップページ | F1長者エクレストン氏にも世界経済不況の波? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/44810307

この記事へのトラックバック一覧です: 不振続いたマクラーレン、完全復調の兆し:

» 09F1第4戦バーレーンGP決勝。 [◆ 桃尻開発研究所 ◆]
砂上楼閣 #63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; トヨタ初優勝の夢は崩れた。名将ロス・ブラウンにしてやられた。しかし、このままバトンがワールドチャンピオンになったりするんじゃないだろうなぁ。。。やる気のない(ブラウンGPでやる気は出たようだが)バト..... [続きを読む]

受信: 2009/04/27 23:10

» F1(4698) ハミルトン、プレッシャーに潰されそう [戀は糸しい糸しいと言う心]
        「これから先、5年もここにいたいのか、100%の確信がなかった」 [続きを読む]

受信: 2009/04/28 00:07

» F1バーレーンGP 決勝結果 [Yothのエボ日記×JUGEM(勝手に(笑))]
【F1】F1バーレーンGP決勝。の前に、昨日の予選の話。ブラウンGPの2台がベッテルより軽いのに遅かった件ですが、ブラウンGPのマシンはエンジンの冷却が厳しいということで、この2台はエンジンの回転を抑えて走っていたとのこと。つまり本気で走っていなかった。大事なのは決勝ですからね。とはいえ、余裕が無いと出来ない芸当です。... [続きを読む]

受信: 2009/04/28 02:11

« バトン、「何もないレースで勝ててうれしい」 | トップページ | F1長者エクレストン氏にも世界経済不況の波? »