« スペインGP主催者、『豚インフルエンザ』憂慮 | トップページ | ニック・フライ/CEO、強気のスポンサー交渉 »

2009/04/30

マクラーレン、3戦出場停止も執行猶予付き

29日(水)、FIA(国際自動車連盟)は世界モータースポーツ評議会で審議した結果、今季開幕戦オーストラリアGP決勝レースでのオーバーテイク問題についてマクラーレン・チームに対し『3戦出場停止』の処分を決定した。
Lewis Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
ただし、これには『今後12か月において、この件に関して新たな証拠が発見された場合、もしくはチームによってさらなるインターナショナル・スポーティングコードの151c項違反が行われた場合のみに適応する』ということで、事実上の執行猶予付き。
実害は極めて小さいものになったと言えそうだ。

|

« スペインGP主催者、『豚インフルエンザ』憂慮 | トップページ | ニック・フライ/CEO、強気のスポンサー交渉 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/44840742

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン、3戦出場停止も執行猶予付き:

» F1(4702) マクに執行猶予付きの判決! [戀は糸しい糸しいと言う心]
     「ペナルティはFIAフォーミュラワン・ワールドチャンピオンシップの3戦 [続きを読む]

受信: 2009/04/30 06:22

» マクラーレンの処分決定 [FASTEST LAP -Ameba-]
開幕戦後の調査でのマクラーレンの偽証コメントについて、FIAは処分を決定しました。 執行猶予12ヶ月、出場停止3戦・・・というものです。 以前の噂ではチャンピオンシップからの追放・・・とか、ポイント剥奪・・など厳しいものが出ていましたが、チームスタッフの解雇、チーム... [続きを読む]

受信: 2009/04/30 08:08

» マクラーレンF1の処分が決まる [:: 246 log ::]
FIAの公聴会でマクラーレンに対する最終処分が決定しました。 とりあえず今後のレ... [続きを読む]

受信: 2009/04/30 09:52

» F1スペインGPがピンチ? [:: 246 log ::]
来週開催されるF1グランプリ第5戦スペイングランプリですが、そうです、スペインと... [続きを読む]

受信: 2009/04/30 09:58

» マクラーレンに裁定・・・ [Station-wagon<ステーションワゴン>]
マクラーレンに裁定・・・ 〜WMSC、マクラーレンに3戦出場停止(執行猶予付)の裁定。マクラーレンはこの裁定を受け入れる。この判断が妥当かどうか?今後も、FIAの監視下におかれるマクラーレン。 マクラーレン、3戦出場停止も執行猶予付き 29日(水)、FIA(国際...... [続きを読む]

受信: 2009/04/30 09:59

» 重いのか軽いのか [ウダウダ呟く雨男]
厳罰なんだか寛大なんだか良く判らない、妥協の産物に見えちゃうのは小生だけでしょうかねぇ。 マクラーレン、執行猶予12カ月・3戦出場停止の処分 - F1ニュース ・ モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT WEB(オートスポーツ) via kwout 結局、マクラーレンを... [続きを読む]

受信: 2009/04/30 20:25

» マクラーレン、処分決定。 [◆ 桃尻開発研究所 ◆]
新車発表 #63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; はっきり言って、決着がついたとは思えない。29日(水)、FIA(国際自動車連盟)は世界モータースポーツ評議会で審議した結果、今季開幕戦オーストラリアGP決勝レースでのオーバーテイク問題についてマクラーレン・チ..... [続きを読む]

受信: 2009/05/01 00:12

« スペインGP主催者、『豚インフルエンザ』憂慮 | トップページ | ニック・フライ/CEO、強気のスポンサー交渉 »