« マクラーレン、早くもスポンサーに動き? | トップページ | ハミルトン、FIA評議会の聴取に参加せず »

2009/04/29

メーカー系チーム、KERSの扱いで足並みに乱れ

2009年の採用は自由、2010年シーズンからは全チーム義務になることになっている「KERS」(Kinetic Energy Recovery System:運動エネルギー回収システム)の搭載だが、メーカー系チームの間にもこの扱いで足並みに乱れが出てきているようだ。
FOTA (C) Formula One Teams Association
拡大します
すでにこれを活用しているマクラーレン(メルセデス)やBMWザウバーなどはこれをさらに推進する立場となられるが、ルノーではフラビオ・ブリアトーレ代表が「来年はこれを禁止すべき」と、離脱する方針を示している。

フェラーリの判断は不明だが、まだトライしていないトヨタは当分投入する予定がないものとみられている。
同じく、トヨタ・エンジンを使うウィリアムズや、ルノー・エンジンを搭載するレッドブル・レーシングにも投入する予定はまったく聞かれていない。

今後、F1チームの集まりであるFOTA(フォーミュラワン・チーム・アソシエーション)がどのように考えを収れんするのか注目されるが、その一方でFIAのマックス・モズレー会長には方針変更の意志はまったくないようだ。

|

« マクラーレン、早くもスポンサーに動き? | トップページ | ハミルトン、FIA評議会の聴取に参加せず »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/44828892

この記事へのトラックバック一覧です: メーカー系チーム、KERSの扱いで足並みに乱れ:

» F1 KERS NOT equal condition 09 [bar07]
今年は必ずしもイコール・コンディションではないみたいだけど、今年のうちはそれはそれでレースがおもしろくなりそうな気がする。 今、調子のいいチームはそのまま大変更はしないで年内は熟成で行きたいだろうし、 逆に調子に悪いチームはその採用、技術革新で逆転を狙いたいんじゃないかな、と。 FMotorsports F1: メーカー系チーム、KERSの扱いで足並みに乱れ 「KERS」(Kinetic Energy Recovery System:運動エネルギー回収システム)の搭載だが、メーカー系チームの間... [続きを読む]

受信: 2009/04/29 12:24

» 2009-04-30の独り言 [かなり戯言]
高橋裕紀 先日のレース、一周もしないでヘイデンに突っ込んでしまった高橋裕紀。 高橋裕紀:「今後のレースで恩返しを」 | The Official MotoGP Website ヘイデンは、もちろん怒っているようです。 N.ヘイデン:「全く必要でないことだ」 | The Official MotoGP Website ヘイデンは、深刻な怪我はなかったようなので、ちょっと安心。 高橋は250ccからのステップアップ、ヘイデンはバイクが変わって、どっちも走り込みたいところを、皮肉なものです。 ... [続きを読む]

受信: 2009/04/30 12:56

« マクラーレン、早くもスポンサーに動き? | トップページ | ハミルトン、FIA評議会の聴取に参加せず »