« スーティル、「ハミルトンは差別されている」 | トップページ | 不振のフェラーリ、スタッフの配置転換敢行 »

2009/04/14

バトン、「ブラウンGPのマシンは合法」主張

参戦すら危ぶまれた2009年シーズン、蓋を開けてみれば開幕から2戦連続のポールTOウィンとこれ以上ないスタートを切ったブラウンGPのジェンソン・バトン(29歳:イギリス)だが、その当面の心配事はチームのマシン『BGP001』が他チームからレギュレーション違反に問われていることだ。
Image (C)Brawn GP F1 Team
拡大します
万一これが違法であると判定された場合、獲得したポイントがすべて無為になるばかりか、マシンの改修に掛かる費用はおそらくこの弱小チームの命取りにもなりかねないからだ。

これについてバトンは、「僕はロス・ブラウンを信じているし、チームの仕事を信頼している。
万に一つも、僕らのマシンがレギュレーションに反しているとは考えていないよ」と、前向きな姿勢を変えていない。

FIA(国際自動車連盟)の国際控訴審による注目すべきその判定は、今日4月14日(火)行われることになっている。

|

« スーティル、「ハミルトンは差別されている」 | トップページ | 不振のフェラーリ、スタッフの配置転換敢行 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/44665837

この記事へのトラックバック一覧です: バトン、「ブラウンGPのマシンは合法」主張:

» [茶渋とヘソの緒]F1、ようやく分ったディフューザーの違い [ん窯の五郎 水天需録]
今頃パリではディフューザー問題が審議されている頃だろう。 話にはよく聴くのだがディフューザーのどの部分がどう違うのかTVを見ても、ネットを見ても皆目見当がつかなかった。さきほどF1のオフィシャルサイトを覗いてようやく納得が行った。そこではブラウンGP、ウィリア... [続きを読む]

受信: 2009/04/14 20:15

» ディフューザーは合法!! [Station-wagon<ステーションワゴン>]
速報!! ディフューザーは合法! 〜兼ねてから懸案となり、今中国GPを前に最も注目を集めていたディフューザーに対する裁定、結局ブラウンGP・TOYOTA・ウイリアムズの3チームに対する控訴は正式に棄却された模様。この結果、このディフューザーが有効と判断する...... [続きを読む]

受信: 2009/04/16 00:20

» ディフューザーは合法!! [Station-wagon<ステーションワゴン>]
速報!! ディフューザーは合法! 〜兼ねてから懸案となり、今中国GPを前に最も注目を集めていたディフューザーに対する裁定、結局ブラウンGP・TOYOTA・ウイリアムズの3チームに対する控訴は正式に棄却された模様。この結果、このディフューザーが有効と判断するチ...... [続きを読む]

受信: 2009/04/16 00:25

« スーティル、「ハミルトンは差別されている」 | トップページ | 不振のフェラーリ、スタッフの配置転換敢行 »