« バトン、「ピットが端でも関係ない!」 | トップページ | 開幕戦、レース結果次第では『抗議合戦』も »

2009/03/23

モズレー会長、「新ポイント・システム反対は意外」

FIA(国際自動車連盟)のマックス・モズレー会長は、FOTA(フォーミュラワン・チーム・アソシエーション)の反対により今シーズンの導入が断念された新ポイント・システムについて、「チーム側が反対するとは思わなかった」との見解を英『デイリー・テレグラフ』紙で明らかにした。
1985 Europe GP (C)Williams F1
拡大します
今回FIAのWMSC(世界モータースポーツ評議会)は、先にFOTA側が提案していた1位から8位まで入賞のポイントを現行の『10-8-6-5-4-3-2-1』から『12-9-7-5-4-3-2-1』へと拡大する新しいシステムを退け、ポイントはそのまま、しかし年間のチャンピオンについては最多勝利数によって決めるという異なった案を突然示したもの。

しかしこれにFOTAは猛反発、全チームの同意がなければ変更できないと姿勢を硬化していた。

モズレー会長によれば、「私はWMSCからチーム側の同意も得られていると聞いていたのに……」とのことで、事態の展開が自身が想定していたものとは異なった様相になっていることを示した。

|

« バトン、「ピットが端でも関係ない!」 | トップページ | 開幕戦、レース結果次第では『抗議合戦』も »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/44438553

この記事へのトラックバック一覧です: モズレー会長、「新ポイント・システム反対は意外」:

» 勝利数でタイトル・・・は延期? [FASTEST LAP - Formula 1 -]
今年のタイトル決定方法が勝利数で決まる・・・と [続きを読む]

受信: 2009/03/23 08:30

« バトン、「ピットが端でも関係ない!」 | トップページ | 開幕戦、レース結果次第では『抗議合戦』も »