« レッドブル、ブラウンGPのディフューザーに抗議の構え | トップページ | レッドブル、クルサードをリザーブドライバーに »

2009/03/25

「シューマッハ、今こそチームに必要」と、マネージャー

ミハエル・シューマッハ(40歳:ドイツ)のパーソナル・マネージャーであるウィリ・ウェバー氏は、シューマッハ氏が今シーズンの開幕2戦にフェラーリ・チームと同行することをドイツの『ビルト』紙で語っている。
Willi Weber (C)Ferrari S.p.A
拡大します
「これまでの2年間、シューマッハがフェラーリのピットガレージにいることは、それほど重要なことではなかった。
しかしF1のレギュレーションが変更され、マシンが大きく変化した今年、いまこそミハエル・シューマッハの能力と経験こそが必要なのだ。
彼はマシンをよく見極め、エンジニアが理解するのを最も手助けすることができるのだから」と、ウェバー氏。

同氏はまた、シューマッハがこのためすでに開幕戦オーストラリアGPにチームと同行、さらに翌週行われるマレーシアGPのためクアラルムプールにも帯同することを明らかにした。

|

« レッドブル、ブラウンGPのディフューザーに抗議の構え | トップページ | レッドブル、クルサードをリザーブドライバーに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/44460633

この記事へのトラックバック一覧です: 「シューマッハ、今こそチームに必要」と、マネージャー:

« レッドブル、ブラウンGPのディフューザーに抗議の構え | トップページ | レッドブル、クルサードをリザーブドライバーに »